2011/09/20

合唱団演奏会

昨日は私が所属している女声合唱団(少年少女合唱団・OBの男声合唱団との3団体合同です。)の演奏会でした。

演奏会は毎年9月1週目に行われているのですが、今年は会場の抽選にはずれてしまい、3連休の最終日となってしまいました。でも、そんな不安をよそに当日、たくさんのお客様にご来場頂けて、とても嬉しかったですup

私たちOGの合唱団が今年で創立15周年ということで、記念ステージのコーナーを設けていただけたので、例年よりも歌い込んだつもりでしたが、本番でいくつか小さなミスをしてしまい、ちょっぴり悔やまれますbearing

それでも聴きに来てくださった方からは「良かったよ。」と評価していただけたので(お世辞でも多分に含んでいるでしょうけど~)、来年は更に良い演奏にしたいな、と思いましたconfident

メンバーも増え、団員たちの練習参加率も上がり、今が団として伸びる時かもnote

一時期は団員数が激減し、解散の危機もありましたが、団員のお母様たちから「やめるのはいつでも簡単にできるのよ。続けることが大事。」と励ましていただいたことで、今日まで続けてこられましたshine支えて下さっている多くの方に感謝ですheart04

本当に続けてきて良かった、と打ち上げにて美味しいお酒を飲みながら実感beer

普段、お酒に弱い自分ですが、嬉しさのあまり、ついついたくさん飲み過ぎて、3次会では後半グロッキー。(みんなごめんねdown

ちなみに我が団の3次会はOB・OGらを中心にカラオケに行きます。どれだけ歌うのが好きなんでしょうかねー(笑)

久々に顔を出してくれたOBのTくんによる熱唱がすごかったです。氷川きよしを芸大仕込みのテノールで高らかに歌い上げておりましたcoldsweats01うますぎるよTくん。

日付が変わり、どうにも体調がよくないので私は一足お先に失礼させてもらいました。帰りのタクシーの運転手さんが色々話しかけてくれたけど、体調悪くてちゃんとリアクション取れず申し訳無かったかな…。

今日はお休みを取っていたので1日おとなしく家に引きこもっていましたhouse

さて、10月1週目からはまた練習再開。頑張りますか~sign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/16

エンジンかけなきゃね!

毎年9月に少年少女合唱団・OB合唱団・OG合唱団の3団体で行っている演奏会。

今年は私たちOGが結成15周年ということで、例年よりも曲数と時間を多くもらっています。(プ、プレッシャーだよう…sweat02

そして、少年少女のOGで現在はクラシックギタリストである堤 千花さんをゲストのお迎えして、私たちと共演していただくことになりました。

彼女は私の弟と同級生で、小学校低学年の頃は、とっても天真爛漫なおてんばさんでしたhappy01

現在はコンサートでギターを華麗に演奏し、幼い頃から変わらない魅力的なキャラクターを活かして小中学校での講演&演奏活動などでもご活躍されているそうです。

この日は初顔合わせ。昔、マンドリンと演奏したことはあるけれど、その時はピアノも一緒だったので、ギターのみと合わせるのは皆、初めての経験です。とても素敵な曲なのですが、リズムを掴むのに苦労しそうですー。

実際に歌いながら色々とアイデアを出していく形で練習は進んでいきました。私はブレスするタイミングを間違えてしまうことが多かったですねー。もっと歌いこまないとなぁ。

あまり練習時間が取れない上に、メンバーも多忙でなかなか揃わないのが毎年の悩みの種。でも今年はさらに出番が多い訳ですから、いつものようにウカウカしていられません。

さぁ、がんばりますか。

◆ここでCM◆

.千花ちゃんのブログ、とっても面白いので、私は毎日チェックしています~。人気急上昇中だそうですよ。皆様もどうぞ!オススメです。

    チカログ : http://tausendblumen02.blog108.fc2.com/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/02/13

ゴスペラーズ坂ツアー2010 ~2011“ハモリ倶楽部響(HIBIKI) ”@宇都宮市文化会館

3連休の初日に、友人Kちゃんからメールが。

Kちゃんの習い事のお仲間(宇都宮在住)がゴスのLIVEに参加予定だったのですが、その方の娘さんがインフルエンザにかかってしまい行けなくなってしまったので、代わりに一緒に行けないかな?とのこと。

市川・苗場の公演を堪能したけれど、なにより空席作るのが勿体ないし、また彼らの歌声を聴けるとあっては断る理由全く無~し。思いがけず楽しい休日となりました。

雪が降りそうとのことで、交通手段を検討しましたが、車で行ってみることに。雪ではなく雨となり、この選択は正解good1時間もかからずに到着出来たのでした。Kちゃんのドライビング・テクには毎回感動します。

腹ごしらえは『正嗣』鶴田店にて餃子note宇都宮市文化会館から徒歩で行けるお店です。野菜が多くて女性には喜ばれると思います~。焼き餃子と水餃子をガッツリ食べました こちらのお店、ライスもビールも無く、餃子のみで勝負していますが、十分満足出来ます。

餃子臭を漂わせながら会場入りcoldsweats01(隣の方にバレてなかったと信じたいsweat01

定刻より5分ちょっと遅れて“ハモリ倶楽部 宇都宮店”がオープン。やっぱり『冬響』はこの時期にぴったりの曲で好きだーheart04(通勤車内でヘビロテ中。)

苗場とほぼ同じセットリストでしたが、途中、槇原敬之トリビュートアルバムに収録されている『うん』を披露してくれました。

冬のLIVEは乾燥していてアーティストには辛いんじゃないかな、と思いますが、何本もこなしているゴスのメンバーをリスペクト。黒沢さんは苗場同様、一部の曲で高音が少し出しづらかったようで、心配でしたが。これだけ歌っていたら喉も疲労するでしょうねconfident

このツアーももうすぐ終わってしまうのかと思うと、なんだか寂しいです。お芝居仕立てになっていてとても演出が楽しかったので、DVDが出たら購入しようかと思ってます。

新しいアルバムも楽しみcd

ゴスペラーズ坂ツアー2010<br />
 〜2011“ハモリ倶楽部響(HIBIKI)<br />
 ”@宇都宮市文化会館

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/01/23

セットリスト

セットリスト

このツアー、終演後にセットリストが貼りだされるので嬉しいです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴスペラーズ坂ツアー2010 ~2011“ハモリ倶楽部響(HIBIKI )”in苗場

ゴスペラーズ坂ツアー2010<br />
 〜2011“ハモリ倶楽部響(HIBIKI<br />
 )”in苗場

苗場はいつ以来でしょう?たぶん5年ぶり位かな。

毎年恒例となっている、苗場プリンスホテル・ブリザーディウムでのLIVE。今年はツアーの中の1公演です。

2日連続公演ですが、友人Kちゃんが初日のチケットを取ってくれたので、仕事を半日で上がり、大急ぎで支度して自宅を出発。新幹線に乗り換えるまでに5分しかなく、ちょっと焦りましたが間に合ってホッとしましたbullettrain

Kちゃんは夕食後にナイターを滑りに行ってましたが、このところの激務で体調が微妙な私はLIVEに備えるべくのんびりお風呂に入りゴロ寝して体力温存。

夜9時半から開演なのですが、会場と同じ建物に宿泊だったので、10分前に部屋を出ても余裕で間に合うのがありがたかったです。

苗場は他の公演とは異なり、帰りの時間を気にしなくてもOKだし、ファンも特別な思いがあったりして、とても盛り上がりますねー。

ちょっぴり狭いので隣の人とぶつかっちゃったりしましたが(終演後に謝罪しました)、メンバーもすごく近く感じられて楽しい時間を過ごせました。部屋に戻ってからはKちゃんとトークするなどのんびり。気づけば午前3時だったので慌てて就寝しましたsleepy

来年も行けるといいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/31

回想録(3)久々のLIVE

回想録(3<br />
 )久々のLIVE

11月24日、市川市にて行われたゴスペラーズ坂ツアー“ハモリ倶楽部 響(HIBIKI)”に行ってきました。

本当は友人から初日のさいたまにお誘いを受けていたのですが、合唱団の練習や仕事の締め切りと重なってしまい、断念していたところ、その友人がツアー3本目・市川公演のチケットを知人の方から入手してくれたので、テンションUP。

仕事を気合で終わらせお昼で上がり、友人とランチしてから、船橋のららぽーとでしばらく買い物やお茶をしてから向かいました。

今回はお芝居仕立てになっていて、設定や演出も面白く、楽しめました。最新シングル『冬響』をLIVEで聴いて、ちょっと鳥肌が立ちそうに。この時期にぴったりの良い曲。LIVE後は通勤の車中、ヘビロテです。(運転しながら熱唱している怪しい私を見かけてもそっと無視していただけると幸いです…笑)

終演後、セットリストが貼り出されていたので、写メを撮ろうとしたら、かなりの賑わい。なんとか撮れました。

次は1月下旬の苗場プリンスホテル。毎年行われているけど、私達が行くのは数年ぶりなので今から楽しみです。LIVEをモチベーションに仕事を頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/05

Point Green! Music Festival 2010

『山中湖交流プラザ きらら』で開催されたLIVE EVENT。

エコを考えるEVENTで、各自、緑色のアイテムを1つ、身につけてくるよう呼び掛けています。

私は緑色のチュニックを着て行きました。

以下、感想を覚え書き。

①Metis
トップはレゲエアーティストのMetis。『母讃歌』は闘病の末に亡くなられたお母さんを想って作った曲。LIVEで聴けて感動しました。後半はターンテーブルをバックに、タオルを回して盛り上げてくれましたtyphoon

②超新星
韓国のアイドルグループ。東方神起の後輩、みたいな感じなのかな?若い女の子にすごく人気があるみたいです。(自分がすごくおばちゃんになったと感じる瞬間です…coldsweats01)全員、身長が180cm以上あるそうでスタイル良し。流暢な日本語で歌っていて、感心しました!

③スターダスト・レビュー
LIVEで聴いたことが無かったので、とても楽しみでした。少し前にNHKでツアーの映像を見ていたのですが、演奏がステキです。メンバー全員でのゴスペル『アメージング・グレイス』からスタート。鳥肌モノでした。『夢伝説』も聴けて嬉しかったなぁup名曲の『木蓮の涙』の途中から雨が降りだし、皆、カッパを着込んでいましたrainゴスペラーズの村上氏がMCで話していましたが、まさしく涙雨。

④加藤登紀子
以前、コンサートに行ったことがありますが、お幾つになられてもパワフルです。登紀子さん登場と共に雨が上がりました。MCで語られる、人生の先輩としての彼女の言葉にはとても重みがあるなぁ、と思いましたconfident
『時には昔の話を』、『100万本のバラ』もステキでしたが、ジョン・レノンの曲のカバーが登紀子さんテイストにアレンジされていて、とても良かったです。

⑤ゴスペラーズ
大好きな『いろは』はアレンジを変えていて、かっこ良かったーsign03
『約束の季節』は会場の雰囲気にぴったり。癒されました。
後半、スタレビさんや、加藤登紀子さんとのセッションもあって、豪華な内容でした。

自然の中で音楽を満喫出来て、リフレッシュになりましたnote

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/12/28

COUNTDOWN JAPAN(12/28)

COUNTDOWN JAPAN(12/28)

本当は仕事納めの日だったんですが、一足早くお休みを頂き、友達と幕張メッセで行われたライブへ行って参りました。

4日間に渡る年越しフェスの初日。多くのアーティストが入れ替わり演奏します。4会場もあるので、どのアーティストを聴くか、計画を立てないといけません。お目当てのアーティストはいますが、それ以外にもせっかくの機会なので楽しみたい!

仕事が休みとはいえ、午前中、仕事絡みの用事を済ませてから出かけなくてはならなかったので到着が遅くなってしまい、残念ながらパフィーは見逃してしまいました。

「奥田民生のひとり股旅」からチェック。「さすらい」以外、あまり曲は知りませんでしたが、とても心地良かった。最後に突然歌いだしたのは、24日に亡くなった事務所の後輩・志村さん(※『フジファブリック』のボーカル。民生のライブがきっかけで音楽を始めたそうです)の曲。途中、民生氏が彼を想って涙。会場も涙でした。29歳、早すぎる死です。色々な先輩アーティストから才能を認められていただけに、本当に残念です。

その後、佐野元春のライブへ。年を重ねてもかっこいい!年代も全く違うオーディエンスをあっという間に盛り上げていました。『アンジェリーナ』を聴けて嬉しかったなぁ。

18時からはゴスペラーズ。『いろは』からスタート。彼らを知らない観客が多かったので、『ひとり』みたいなメジャーな曲は聴き馴染みがあって良かったかもしれないけど、出来れば意外性を感じてもらえるように、もっとアップテンポの曲を演奏してくれたら更に良かったんじゃないかなー、とファンとしては思いました。ラストの曲『東京スヰート』は久々に聴けました。

次はくるり。サプライズゲストにユーミン登場。発売中のコラボ作品『シャツを洗えば』を披露してくれました。たった1曲のために、なんて豪華。会場大盛り上がりでした。くるりの曲、何気に好きです。

大トリはユニコーン。『服部』、『ペケペケ』、『大迷惑』など、私としてはとても嬉しい、懐かしい曲が沢山。会場満員でした。年を重ねて、メンバーは本当に楽しそうに演奏しているなぁ、と感じましたね。どのアーティストも通常40分位の演奏なのですが、1時間以上、演奏してくれました。アンコールは『雪が降る町』。年末だもんねー。

音楽をた~っぷり堪能してきました。大満足。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/20

ゴスペラーズ坂ツアー2009@代々木体育館

ゴスペラーズ坂ツアー・ファイナル

1年通して全国を回った彼らのツアーもこの日がファイナル。仕事が忙しく、「春夏」、「秋冬」共に1度ずつしか行けませんでした。いつもチケットを取ってくれる友人に感謝です。

前から8列目位で、ステージがとても近かったですshine1曲目の『FIVE KEYS』からノリ過ぎてしまいましたcoldsweats01

途中、お芝居仕立てになっていたり、大きな風船が飛び交ったり、と演出盛り沢山。この日のLIVEの様子がDVDになるそうです。2月にWOWOWでも放映されるとか。自分が参加したLIVEが映像化されるのは嬉しいですねー。

大好きな『LOVE MACHINE』も5年ぶりに聴けて最高でしたsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/06

演奏会終了

演奏会終了

選曲に難航し、最終的に全曲出揃ったのが演奏会の1ヶ月前…と、かなりドタバタしましたが、なんとか当日を迎えられてホッとしましたcoldsweats01

混声合唱はどうしても苦手な部分で音を取れず、無念down

自分達の演奏は、課題は多いながらも、無事終えてとりあえず満足。

来場して下さった皆様、ありがとうございましたtulip

来年に向けてまた頑張りますnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧