« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009/10/28

ディナー会

仕事の事務処理〆も終わり、ホッとひと段落したところ、定例となりつつある、「美味しいご飯を食べに行こう!」というコンセプトに賛同した5名でお食事に。

これまで、2~3ヶ月に1度位の割合で、中華街や有明…と色々なところへディナーをしに行っております。私は直近2回は急に仕事が入ってドタキャンでしたcrying

今回は絶対参加するぞ~と張り切って、就業時間を今か今かと待っていました。

友人のオススメで表参道にある『バルバッコアグリル』へ。

こちらはブラジルのシュラスコ料理が食べられるお店です。串に刺さったお肉を店員さんが持ちまわり、それを取り分けてもらって食べる、というスタイル。ブッフェ付きです。

色々なお肉が楽しめるし、お肉以外にもベイクドポテトやオニオン、焼きチーズ等もあるのですー。特に焼きパイナップルが絶品sign03甘みが増してておいしいー。何度も持ってきて欲しかった位ですsmile

お腹がすいていたこともあり、ガツガツ食べました。

食事中、友人が「あ!荒川静香だ!」と。

トリノ五輪のフィギュアスケート・金メダリストですねー。久々に有名人を見ました。すご~く細かったです。「うらやまし~。」とか言いつつも食べるのをやめない、ダメなワタクシでございます(笑)

次回は忘年会か新年会で鶏料理の美味しいお店に行くことに決定~。

待ち遠しいnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/24

よってたかって秋らくご

よってたかって秋らくご

10/24(土)、よみうりホールで行われた落語会に行ってきました。“春らくご”の時も友達と聴きに行きましたが、今回は友達が臨月ということもあり、ソロ活動で。
いやー、豪華出演者でした。
以下、覚え書き。

①柳家三三
いつもながら、すごく落ち着いて噺に聴き入れます。マクラは学校で行う芸術鑑賞会について。小学生対象の会にも呼ばれるそうで、特に低学年の子対象の際はとても大変そう。話の流れで、寿限無の一部を披露して下さいました。古典落語の『不孝者』は、茶屋に遊びに行った道楽息子を迎えに行った旦那が、昔馴染みの芸者に偶然会う、という噺。古典はほのぼのしますねー。

②柳家喬太郎
登場するなり、「正統派の落語はさっきの方(三三師匠)で終わりですよー(笑)」と。会場大爆笑。
マクラがとっても長くて、ファンとしては非常に嬉しかったです。
途中で「アンケートを取りまぁす。そろそろ噺に入ったほうが良いと思う人?」と客席に話し掛けるも、その後もまだまだマクラが続き…(笑)最高でした。
新作の『ほんとのこと言うと』を聴けましたー。

③春風亭百栄
師匠の噺を聴くのは“春らくご”以来で2度目です。髪型がおかっぱでキュート!マクラでは、柳家小三治師匠と落語会で一緒になった際、ちょっと下品な噺をかけたら、小三治ファンにまったくウケなかったことを面白おかしく語ってくれました。アウェーな環境で頑張ったことがすごい(笑)『状況説明窃盗団』はまぬけな泥棒達のコミカルな会話のやり取りに笑いました。

④三遊亭白鳥
大好きな白鳥師匠が大トリでした。
『流山動物園』は、CDの中でもお気に入りなんです。さびれた流山動物園に活気を取り戻すべく、豚次が上野動物園のパンダ親分に頼みに行って…動物達が主人公の噺。しかも任侠の世界になってます(笑)
最後はお囃子の方を舞台に上げて、三味線に合わせ浪曲を歌いだす白鳥師匠。最高でした!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/10/17

久々バーベキュー

久々バーベキュー

前の職場の仲間達と、バーベキューをしました。

主催者の実家のお庭で開催。
仲間の1人が行き付けの、ブラジル食材店で調達したお肉や、みんなでホイルに包んで焼いたキノコやお芋、ほんとに美味しかった!
これでもか、とばかりに食べまくりrestaurant

食後は2次会ってことでカラオケkaraoke

数年ぶりで何を歌ってよいやら…という感じでしたが、後輩に勝手に選曲され、懐メロを大熱唱したら、ガラガラ声になりました。合唱団の練習が近いのに失態…sweat02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/10/11

少々リッチな夕食

少々リッチな夕食

最近、仕事がめちゃくちゃ忙しく、休日も職場に行くことが多い日々。
なんかうんざりしてきます。
この日は疲れた体をほぐすべく、午後から整体に行ってきました。

夕方、友人と3人で食事に行くことになり、せっかくの3連休なのに、どこにも出かけていないので、ちょっと足を伸ばし、丸ビルへ。

道も空いていたし、駐車場にもすんなり入れました。
どのお店にしようか迷ったけど、なんとなく惹かれた『東京今井屋本店』へ。比内地鶏がイチオシのようです。

ちょっぴり豪勢に「フォアグラ串」もオーダー。
写真は「とろっとろ究極の親子丼」です。
かなーり注文し過ぎてしまい、一同、満腹状態。
値段表示の無いものも多く、お会計してみたら結構な額に。
まぁ、満足感は十分に得られたのでよしとします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/07

公開録音

思いがけず譲って頂いた、NHK FMで放送中の落語番組『今夜も大入り!極楽亭』の公開録音入場券。

柳家喬太郎 師が隣町に来るなんてsign01とかなりウキウキしていました。ワタクシ、元々は隣町で生まれ、小学校まで過ごしていたのです。毎年、合唱団の演奏会で歌う舞台に喬太郎師匠が…と思うと感慨もひとしおです。(大げさ?)

しかしこの日は台風が接近…typhoon 果たしてちゃんと開催されるのか、ちょっと心配していました。

仕事終了後、大急ぎで会場へrvcar

やはり台風の影響でお客さんはやや少なめでした。

席に着くと、アンケートと“あいうえお作文”の募集をしているとの案内が。

必死で考えましたよ、“あいうえお作文”(笑)

なかなか難しかったですねー。隣で同僚がずっと、「“び”はね、“瓶ビール”sign01」としつこく言い続けていたしcoldsweats01

なんとか考えて提出してみたところ、なぜか優秀5作品に残っちゃいましたscissors司会の森口博子さんから「シュールだなぁ。」と言われましたが(笑) NHKウケする内容ではなかったので、最優秀には選ばれるわけもなく…。ま、楽しかったです。

第2部は楽しみにしていた落語。林家喜久蔵 師は古典の「牛ほめ」、喬太郎 師は新作の「夜の慣用句」でした。

「夜の慣用句」はCDで聴いたことがあるけれど、実際に聴くのは初めてで、嬉しかったです。相変わらず、一瞬で会場を盛り上げてくれますね。大満足でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »