« 秋に着る服 | トップページ | 持つべきものは友! »

2007/11/06

読書の秋

もっぱら秋といえば『食欲の秋』な私ですが(あ、食欲は年中無休か^^;)、最近、自分の中で読書がブレークしております。

電車やバスなどでの移動中に読むことが多いのですが、最近では家でも読み続け、気がつけば夜中、ってことも。(お肌に悪い…。)

気に入った作家の文庫本を読み倒すことが多いのですけど、最近、ふと書店で手に取った“荻原浩”の作品を読んで、ハマッてしまいました~。

渡辺謙主演で映画化された『明日の記憶』の原作者です。(まだ読んでないけど)

『メリーゴーランド』・『オロロ畑でつかまえて』・『なかよし小鳩組』の3冊をここ2週間で読破しました。比較的初期の作品かな。どれもコメディータッチで気軽に読めますよ。

私が読み終わった後、うちの父親が読んでいますが、時折「フフフ…」と声に出して笑っていてちょっぴり不気味です(笑)

ちなみに『なかよし…』は『オロロ畑…』の続編なので、ご興味のある方は順番を間違わないように読んで下さい。

シリアスな作品もあるようなので、近日中に読んでみたいと思ってます。

あと他には奥田英朗作品が好きです…。

皆様、オススメの作家などいましたら教えて下さいね。

|

« 秋に着る服 | トップページ | 持つべきものは友! »

コメント

読書の秋と言うことで、私も本を探していたところです。
荻原浩、図書館で予約してみようっと。
去年の今頃は、産院で浅田次郎のプリズンホテルを読み倒しておりました(笑)。
もし読んでいなかったらおすすめですよ~。
これもシリーズ物なので、夏(だったかな?)~春と読み進めてみてくださいね。

投稿: なくわ | 2007/11/07 22:25

萩原さんも奥田さん供に読んだことなかったです。
自分で、本を買う時は、大抵同じ作者の本ばかりかってしまって、なかなか冒険できないので、お勧め著者を教えて頂き嬉しいです。次回、読んでみますね!

ちなみに私は、宮本輝の『流転の海』シリーズ。
山崎豊子、宮尾登美子、東野圭吾、伊坂幸太郎、宮部みゆきが好きです。

投稿: kiaco | 2007/11/07 23:09

荻原浩はさらっと読めますよ~。ありえない設定だったりとかもしますが、人物描写が笑えます。

本のご紹介、感謝です☆
読書にはもってこいの時期ですね。

浅田次郎作品は『地下鉄に乗って』しか読んだことがないので、『プリズンホテル』、さっそく読んでみま~す。
産院で読んでいらしたんですね(^^)殿ももう1歳ですかぁ。なんだかとっても早い!すくすく成長してますね♪
遅ればせながら、お誕生日おめでとうございます!
なくわさんのブログを拝見していて、いつも色々と頑張っておられるなあ、と感心してます。

投稿: DARGO→なくわさん | 2007/11/08 09:09

奥田英朗は『サウスバウンド』が映画化されてますね。
上下巻ありますが、結構面白かったですよ(特に下巻が)
あとは、直木賞を取った『空中ブランコ』が有名です。
こちらもさらさら読めます。機会があったら是非ど~ぞ。

東野圭吾と伊坂幸太郎は何冊か読んでいるんですが、それ以外は気になりつつも手に取ってなかったです~。
宮本輝、本屋でチェックします。
宮部みゆきも気になるなぁ~~。

投稿: DARGO→kiacoさん | 2007/11/08 09:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82548/16997212

この記事へのトラックバック一覧です: 読書の秋:

« 秋に着る服 | トップページ | 持つべきものは友! »