« またしても | トップページ | ETC »

2007/02/18

『幸せのちから』

昨晩、レイトショーで観てきました。ウィル・スミス主演、実話を基にしたこの映画がずっと気になっていたんですー。

先週はお通夜があったりして行けなかったのと、来週からはスキーに出掛けてしまうこともあって、日程的にこの日しかなかったんで、強行おでかけです。まぁ、1人なんで具合が悪くなったら気兼ねなく退出出来るってことで。(1人でレイトショーもどうかと思ったけれど。)

内容は宣伝通り、アメリカン・ドリーム的な感じでしたが、その過程が良かったですねー。
仕事がうまく行かず、生活も苦しくなっていく中で、我が子との暮らしを維持していくのに必死に頑張る姿はとてもポジティブでした。きっと子どもの存在があったからこそ腐らずに頑張り続けられたのでしょうけど。

主人公の機転や人柄が、良い結果を手に入れることにもつながっていて、日頃の自分の生活の仕方とかを改めないとなー、なんて思う機会になりましたね。

子役はウィル・スミスの実子で、初の親子共演ですが、前評判通り演技派でかわいらしかったです。

ラストの描き方が少し雑だったのがやや残念ですが、そこそこ満足の1本でした。
次は『ドリーム・ガールズ』が観たいかな。(流行りモノに弱いんで。)

|

« またしても | トップページ | ETC »

コメント

この映画、ちょっと気になってたんです。
相棒ウケするかと・・・笑
レンタルが出回ったら見てみようかな。
って子供が居て見られるのか微妙ですが。

投稿: なくわ | 2007/02/20 05:58

確かに相棒さんにはストライク!な1本かもしれません(笑)
話の展開は読めちゃうし、感動作ってわけでもないですが、演技とかは良かったですよ。
レンタルが出回る頃には殿の睡眠時間も今より長くなりますかね。
是非機会をみつけて鑑賞してみて下さ~い。

投稿: DARGO→なくわさん | 2007/02/20 17:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82548/13956417

この記事へのトラックバック一覧です: 『幸せのちから』:

« またしても | トップページ | ETC »