« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006/12/31

1年の終わりに

ドタバタと大掃除しましたー。(遅っ!)

思わぬところから現金が出てきたりして、浮かれておりましたが、と同時に自分の金銭管理の甘さに反省…。ダメだなぁ。

そして、明日のスキーの準備を始めてみたら、帽子が無いことに気付きました。昨シーズン、どこに片付けたんでしょう?他の道具はまとまっていたのに…。

かなり捜索したもののみつからないので、諦めて他ので代用することにしました。まあ、前日になってようやく準備をしようとするからいけないんですね。自業自得でございます。

来年は何事も計画的に行いたいと思います。現時点では、ですが…(^_^;)

ところで、ワタクシただ今、紅白を観ております。個人的にはスガシカオ氏の初出場と、ゴスペラーズが歌う『ふるさと』、アンジェラ・アキさんの『HOME』、そして和田アキ子さんの『Mother』あたりが楽しみです。

さてさて、今年も私のたわいもない&拙いブログに遊びに来て下さった皆様、どうもありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いします。

新年はスキー場からアップするかも…です(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/30

このラーメンは…!?

このラーメンは…!?

今日は夕方お通夜が入っていたのですが、風が冷たくて寒かったですー。

すっかり体が冷えてしまい、帰宅後はこたつに入ってました。

…と、友人が貸していた物を返却に来てくれることに。

ダウンジャケットで完全装備して外に出ると、返却物と共に「これ、台湾のお土産。」と言って手渡されたのが、画像の“出前一丁”!

むむっ?この“出前一丁”、なんか色が違うんじゃないの?赤いけど、トマト味?
…と言いながらパッケージを見ると、『SPICY FLAVOR』と。すなわち唐辛子がいっぱい入ってるって事ね。良く見れば確かに唐辛子の絵があるわΣ( ̄□ ̄;)
麻油がトッピングとして付いているもよう。

うー、食べるのには勇気が要るな(´Д`)
正月休みの間にチャレンジしてみようかしら…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/29

新しい板&ブーツ

本日買っちゃいましたっ(^.^)b

夕方、神田まで車を走らせ、スキー道具街を右往左往。
まずはブーツって事で、友人に聞いた、たくさん値引きをしてくれるというショップへ。

足の形や履いた感じを見て、すぐに私に合うブーツを幾つかセレクトしてくれました。さっすがプロ!

私の足は横幅が狭いらしく、ゆったりしたブーツは向かないようでした。事前に結構リサーチしてから行ったのですが、実際に履いてみたり、見てもらわないと分からないものですね。

最初、左足用を右に履いてしまい、『あ、逆です。』と言われる位、ボケボケしていたので、しっかり者の店員さんで助かりました。

そのお店には残念ながらお目当ての板が無く、取り寄せだと年明けになっちゃうので、別のお店に行きました。

ネットで見ていたのとは色の印象が良い意味で違っていて、ビジュアルはすぐに気に入り、あとは店員さんに自分のレベルや滑りのスタイルを伝えながら相談。なかなか良い選択だったみたいです(*^□^*)

板の調節中はゴーグルやら板のケースやらを購入。

1日で大金使っちゃったなー(><) でも満足してるし、お買い物が楽しかったです。

私は常日頃、お買い物の際に店員さんのマニアック解説を聞くのがとっても好きなので、今日も捕まえて色々と聞き出しちゃいました。ずっと付き合わせてしまったお兄さんたち、ごめんなさいねー。知識よりも技術向上に力を入れなきゃね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/28

年の瀬なのに…

愛車・X-TRAILちゃんをぶつけられました。ショック…。

犯人は同僚です( ̄~ ̄;)

帰ろうとした際、四方を車に囲まれているのに、なんとか出られるかも、と判断して無理をしたら私の車の左後部にぶつかってしまったらしいのです。

暗くて良く見えなかったけど、おそらくこすり傷だけなので、バンパーの塗装程度で不幸中の幸いかな。

でも、修理工場もお休みに入ってしまうし、なによりも暮れにこんな事があって、果たして良い年を迎えられるのか!?と、ちょっとばかりどんよりしております(/_\;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

熱々のランチ、最高♪

熱々のごはん♪

昨日・今日は職場で大掃除です。結構良いエクササイズかも。疲れました。

昼食は利用者さんが休みで給食が無いので、外食でした。いつもの平日はちょっと冷めたランチなので、年末と年度末の外食の機会を楽しみにしているんです。好きなものも頼めるし。

昨日は職場近くのお蕎麦屋さんで、玉丼&お蕎麦のセットを。自分のペースでゆっくり食事出来て幸せー。(普段は介助しながらなので。)

今日は『肉の万世』でハンバーグを食べましたっ。
湯気が出てるご飯は美味しくて、ガツガツ食べてしまいました。ご飯のおかわりは無料だけど、さすがにそれは我慢。偉いぞ、自分。(当たり前か。)

炭水化物好きなので、この2日間はかなり満足でしたo(^∇^o)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/26

焦るけど進まず…

今日はものすごい大雨でしたねー。仕事帰りの車の運転、相当慎重でした(^_^;)

ところで皆さんはもう年賀状作り、終わりましたか?

私は忙しいからと先送りし過ぎた結果、なんとこの時期になってもまだ始めていません(ーー;)

昨日も仕事から帰ってきて頑張るつもりでいたのに力尽きちゃったし、ほんといい加減なんとかしないと、です。何事も追い込まれないとエンジンがかからない性分なのですねー。意志が弱いというか…。

昨年は珍しく早く出すことが出来たのですが、今年は元旦に届くか微妙です。

とりあえずちょっぴり頑張ってみることにします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/12/25

クリスマスの夜中に

…えー、『明石家サンタ』を見ながら更新中です(^_^;) 毎年なんとなーく観てしまう、おそらく不幸なワタクシです。(電話かけたほうが良いかな…笑) なんか仕事に行くのが憂鬱で日曜の晩はついつい夜更かししてしまうんですよねぇ。

世の中的にはクリスマス・イブですが、普段とまるで変わらない休日を過ごしておりまして、午後から美容室へ。ガラガラだろうと予想して行ったら、結構お客さんいましたねー。

これからスキーに行き始めるので、手入れがしやすいようにしてもらいました。これでバッチリかな!?

スキーといえば、元旦に初滑りに行く予定です。(寒いのは嫌いだけど、スキーの時は別だったりします。)まだ板とブーツを新調していないので、仕事が休みに入ったら神田にお目当てのものを買いに行きたいと思ってます。ええ、自分へのクリスマスプレゼントですけど、何か?(自爆)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

パーティー♪

200612231414001_1

12月23日(土)、今年も開催された、『女だらけの忘年会&クリスマス会』(タイトルからして相当淋しい!?いえいえ、楽しければい~んです!)

各自、食べ物を持ち寄って、友人宅に集合しましたっ。寝坊したと言っていた家主がものすご~くお料理を沢山用意してくれていて感激♪私ももっと頑張れば良かったです。

1時半頃からスタートしたのですが、話がかなり盛り上がり、テレビをつけていたのに殆ど内容分からず(^_^;)

来年の目標の話になり、友人はダイエットをすると言ってました。私はどうするか、色々と考えてみたけれど、現実からかけ離れたことばかり。(自分、妄想好きですから。) とりあえず、最終的には『英語を頑張る』ってことにしてみました。

その後もケーキやアイスをダラダラと食べ続け、気付けば23時。いやー、楽しくてあっという間でした。ホームパーティーだととってもくつろげて良いですね。あ、くつろぎ過ぎか(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

忘年会

12月22日(金)、職場の忘年会がありました。

自分は同僚の出産祝い(サプライズで渡すことになっていた)を車で運ばなければならなかったので、ノンアルコールでした。ま、もともとお酒はそんなに強くないし、お酒飲んでる人と同じテンション保つ自信があるので、お酒飲まなくても全然OKなんですけどね。

途中、抽選会が行われ、「何が当たるんだろ~^^♪」とワクワク。

200612221945000 ←パートさんが当てたのは『学校給食食器セット』でした。アルミの器と、先割れスプーンが入ってまして、「なつかし~!!」という声があちらこちらから。

器には溝が3箇所くらいついてて、そこに先割れスプーンを置くと安定するようになってました。私が学校で給食食べてた頃はこんなの無かったと思いますが。

200612221956000 ←それでもって、先輩が当てたのはジャージ。

これって、絶対お外では着られない…(^o^;) 「どこで着るんですか?」と聞いてみたところ、「たぶん家で、かな…。」と困惑しながら答えていらっしゃいました。洗濯してもベランダに干せないよね(笑)

で、私が当てたのは、歯磨き粉。“印度カレー味”だって(ーー;) 磨いても全然さっぱりしないし…。う~ん、微妙な景品です。1度位は使ってみるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/20

AIR MAIL

ものすご~く久々にオーストラリアの友人へ手紙を書きました。一時期、新住所を紛失してしまっていたこともあるけれど、英語で書くことが少し面倒だったことも事実。

スペルが不安だったり、文章がすぐに思いつかなかったりで、英語の勉強を怠っていたことを相当実感させられ、正直少しショックでした。

「あー、英会話に通うの、真剣に検討しよう。」と思いましたねー。

オーストラリアは今は夏。友人の両親はウォルナッツの生産をしているので、暑い中、ファームでの作業は大変だろうなぁ、なんて思いをはせてみました。お金を貯めて、そのうちまた会いに行きたいものです。

手紙の返事が楽しみ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/18

桐生のうどん

桐生のうどん

ライブの前に、折角だからうどんを食べよう!ということになり、いくつかお店を当たったのですが、ちょうど3時で休憩時間になっているところが多くて、やっとこさ見つけたお店にぶらっと入ってみました。

『小太刀屋』さんというお店で、手打ちうどん・石臼引きのそばと明記してありました。店内には先客のおじさんが2名、テーブルに馬券を並べてテレビの『スーパー競馬』に見入っております^_^; コーヒーを飲んでたりして、なんか喫茶店っぽい雰囲気!

私はけんちんうどん(700円)、友人がカレーうどん(600円)をオーダーです。麺は太さが色々で、これぞ手打ち!って感じでした。ちょっとやわらかすぎな気もしましたけど(^_^;)

具沢山ですごく満腹になっていたところへ、奥さんがコーヒーを運んできてくれました。うどんを食べた後にコーヒーのサービス、至れり尽くせりです。

のんびりしていたら、お店のご主人が飼っている猫ちゃんがやって来ました。「えっ!?飲食店に猫??」と思いましたが、とても毛並みが良くてきれいな猫ちゃんでした。常連らしきおじさん達が猫の名前を呼んでいるのを聞いて、「“ドラちゃん”っていう名前なんですか?」と尋ねてみたところ、奥さんが「いえ、“うらちゃん”です。本当の名前は“うらら”っていうんですよ。」と教えてくれました。

うらちゃんは奥さんが戻ってきなさいというのも聞かず、マイペースに過ごしてましたが、おじさん達に呼ばれてイスに座ったりしてお利口にしてました。うらちゃんに会いたい方は是非ご来訪下さいませ。

とってもアットホームなお店でなんか和みましたねー。こういうお店や人との出会いも地元以外で行われるLIVEに行くときの楽しみの1つになってます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

The Gospellers Live in 桐生

12月17日(日)、午後から車を走らせ、目指すは桐生市民文化会館!久々のゴスのライヴです。ニューアルバムを引っ提げてのツアー。自宅から高速を使って約1時間半、結構近いんですよねー。

後でアップしますが、桐生に来たからはうどんを食べようってことで、お腹を満たしてから会場入り。
駐車場が無料でラッキー!

開場が10分ほど遅れたのですが、前の方に並んでいたので、混雑する前にグッズもすぐ買えて良かったです♪ツアーパンフと、黒澤氏プロデュースの『ぽんカレー』をお買い上げしてきました。『ぽんカレー』は黒ぽんが作る味と同じ感じに仕上がっているという、レトルトカレー。最初、1200円は高過ぎじゃー!と思ったのですが、よく見たら2人前でした(´∀`)

席は1階25列。横もちょうど真ん中あたりで、5人がよく見えました(^^)v

MCでは、10年前に桐生を訪れた時の話(なんと、中学校の“卒業生を送る会”に呼ばれ、当時ヒット曲が無かったので、SMAPの“どんないいこと”なんかを歌ったそうな)や、群馬の名物等々、相変わらずご当地ネタ満載でファンを喜ばせてくれてました。

演出も素敵だったし、曲もアルバム収録曲はもちろんのこと、昔のアルバムからもたくさん演奏してくれて、嬉しかったです。

まだツアー2本目っていうこともあって、歌詞を間違える場面もあったりしたけれど、大満足のライヴでした!
帰り道もアルバムをずっと流しておりました。
早くもまたライヴに行きたくなってますヽ(´▽`)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマス会

今日は合唱団のクリスマス会があり、現役メンバーの幼稚園児や小学生がたくさん集まりました。OB・OGはレクの盛り上げ役として参加です。

昨年に引き続き、子ども達にお菓子をプレゼントしようと思い、夜中から作り始めたら、思っていたよりも時間が掛かってしまい(なにしろ50人分だから…)、すっかり寝不足。

到着後、子ども達相手に一気にテンション上げるのに苦労しましたねー(^_^;)

『なんでもバスケット』をしたのはいつ以来でしょう…!? 「浦和レッズを応援している人!」というお題に、子ども達の殆どが席を立たなかったのにびっくり(@_@;) みんな地元チームを応援しないのかしら???まんまと席が無くなった私です。

「年賀状をもう書いた人!」とかにしようかと思いましたが、あんまり面白くないかなー、と思って、「お姉さん(誰がなんと言おうと私のことね ^^;)のことをキレイだと思う人~?」とある種、自虐的に叫んでみました。

はい、予想通り誰も動きませんでしたっ(ー_ー)!!  子どもは正直じゃのう。

…で、この状況を見かねて!?現在指導者をしてくれている現役大学生の後輩が、「あ、じゃあ僕が…。」と席から立ち上がってくれたので、がっちり握手を。

笑いとしてはおいしかったけど、なんともむなしい瞬間でございました~。とほほ。

その後は、みんなでそれぞれケーキのデコレーションを。昨年に引き続き、ワタクシが司会進行を務めました。子ども達はとっても真剣に作っていて、中には「テレビチャンピオンでケーキ屋さんが作っていたのを真似してみたよ。」なんていう子も。

個性的な作品がたくさん出来たので、1人1人前に出てきてもらって、色々インタビューしてみました。みんな恥ずかしがっていたけど、楽しんでくれたようで良かった♪

合唱団の良いところは、練習だけでなく、こういうレクリエーションを通じてみんなの絆が強くなることだと思ってます。大人も子どもも沢山笑ってコミュニケーション出来る、素敵な機会をこれからも大切にしていきたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/17

大忙し

12月16日(土)、朝からフル回転でおでかけしておりました。

まず、午前中は今年最後のさをり教室。マフラーを織り上げようと前日は意気込んでいたのに、朝、疲れからか頭がボーッとしていてなかなか準備が進まず、30分近く遅刻しちゃったので、結局、織り機に設定して、ボビン1本分を織っただけで終了~(ToT)/~ 年明けに持ち越しです。

12時きっかりに教室を飛び出し、今度は銀座へ。予約時間に5分ほど遅れちゃいましたが、眉毛を整えてもらいました。いつもお化粧いい加減だし、眉毛位は美しく保たないと、ってことで。

有楽町まで歩いて、無印良品内のカフェでランチしてから駅へ。駅前の宝くじ売り場が大盛況でした。先日、地元の閑散とした売り場で買った私は「やっぱりこういうところで買うべきだったかぁ!?」と、若干不安になったりも…。

電車に乗り、地元まで戻ってきましたが、最寄り駅の手前で途中下車。職場の同僚の出産お祝いを購入するべくデパートへ。係全員からお金を預かっているので、責任重大。メインは商品券ですが、品物も選ばなくてはならず、どんなものにしようかすごく迷いました。こういうお役目を引き受ける機会は多いのですが、毎回、「もうすでに持っているものだったらどうしよう。」「気に入らなかったら…。」等と、マイナスのことばかり考えてしまい、決めるまで相当時間を要してしまいます。自分1人ならばもう少し気楽なのですが。お祝いは近々行われる忘年会でお渡しする予定。喜んでもらえると良いなあ。

あとは職場で使うものを調達すべく100円ショップに行って買い込みしたり、本屋さんで年賀状ソフトや小説を買ってきました。

さすがに帰宅後、ドッと疲れてしまい、夕食後にうたたね。牛になる危険性大(^_^;)

現在はクリスマス会に持っていくお菓子を焼いております。人数が多いらしいので、我が家の小さなオーブンでは時間が掛かって仕方ないです。大きなオーブンが欲しいなぁ。そしたらパンもバリバリ焼けるのに…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/16

考えた人、すごい!

考えた人、すごい!

昨日、仕事帰りにショッピングモールに寄って色々と買い物を済ませてから、日曜に行われる合唱団・クリスマス会に向けて、お菓子作りの材料を購入しようと食料品売場へ。

…と、果物コーナーにディズニー商品が!

その名も『ディズニーりんご』! とても小さいサイズのりんごが4つ入ってて、“お子さんでも丸ごとかじって食べられる大きさです”とポップに書いてありました。
イオンがディズニーからライセンスを取った商品だそうです。

小さいりんごって、普通、店頭には並ばずにジュースやジャムなんかに加工されてしまうんでしょうが、それを子ども向けって事で販売するアイデアがすごいです。
ミッキーのイラストに引き付けられるしね。ひたすら感心してしまいました。
よく見ると、小粒のみかんやミニバナナもありました。

はたして売れるんでしょうかね?お値段はディズニー絡みのせいもあるのか、ちょっとお高めでしたよ。

でも、イオンの商品開発の力は実感しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/13

ココナッツカスタード

ココナッツカスタード

今日は仕事上がりにパン教室へ行ってきました。今回の生地はやわらかめだったので、必死で捏ねました。前日のバドミントンでかなり背筋が痛いので、無意識にそれをかばおうとちょっと変な力の入れ方をしたようで、腰も痛くなってしまいましたー。あ~なんだかババくさい。あ、十分おばちゃんでしたわね(^_^;)

カスタードクリームは先生が作って下さったものを使いましたが、甘さ控えめでほんの少しお酒も利いてて上品な味でしたー。自分で考えていたよりも作り方は簡単のようなので、今度作ってみたいと思います。なんでも思い込みはいけませんね。

200612132041000 発酵中には『黒米団子入り雑煮』と『冬野菜&鶏肉の塩釜焼き』の作り方を教わりました。お正月のおもてなしにぴったりかも。塩釜は初めて作りましたが、根菜がとても合うとのことでした。今回は京芋や京人参、かぶ、鶏手羽元を使ってます。

私は卵白を泡立て器でひたすら混ぜてメレンゲを作る係でしたが、後半、腕がプルプルしましたー。普段電動ミキサーに頼り過ぎているせいですね、きっと。でもまぁ、家で作る時は間違いなく電動を使うと思います、はい。

このところ、友人達から「食べ物ネタが多いね。」とご指摘頂いておりますが、本日も懲りずに食べ物ネタでございました。食べることが大好きなのでお許し下さいまし。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

筋肉痛…

昨日はものすごく久々にバドミントンの練習に行ってまいりました。

最初のうちは空振り・へなちょこショットの嵐。自己嫌悪に陥りました…。やっぱりさぼってばかりじゃダメだなぁ。

2日前に寝違えて右肩をひねってしまったので、バックハンドの時、ちょっぴり痛みを感じることもありましたが、思っていたよりは影響もなく、コート内をうろちょろしてました。

ゲームを3試合してヘトヘト。でも一番大変だったのは私とペアを組んでいた友人です。なにしろワタクシ、てんで役に立っていなかったもので(^^;)v

後半、なんとなーく勘を取り戻しつつありましたが、体は重かった…。

今朝は案の定、筋肉痛とお友達です。翌朝出ただけOKとしましょ。あ、でも明日はもっとひどい筋肉痛に襲われるのではないか、と若干不安でもあります…。

練習後、3人で食事をしようという話になり、バーミヤンへ行きました。ホール担当の店員さんが中国人女性で、「タンミエン(タン麺)お待たせしました。」とか、「アオニャの炒め物(青菜の炒め物)です。」とか言うのがかなりツボになり、毎回彼女が来る度に耳をダンボにしてしまう私達でした。(うーん、この話、文章化するとまるで面白くないな ^^;)

久々に食事をしたので話が盛り上がり(なぜか話題はクロマニョン人やネアンデルタール人とかだった)、気付けば午前様。ちゃんと時計は見たほうが良いですな。

次回の練習は今年ラストなので、また頑張ります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/12/10

インドアな休日

昨日はさをり教室でマフラーを仕上げ、宝くじや洋服(ダウンのコート)を買ったりして帰ってきました。

うって変わって今日は、起床が11:30。遅っ!!自分でもびっくりする位、眠ってしまいましたねー。その後、用事を済ませるため出掛けようかと思ったのですが、どうにもこうにも体がだるい。よく考えたらニュージーランド旅行から戻って以来、あまり体を休ませていなかったんです。

…ってことで、1日のんびりすることにしました。思っていたよりも体が疲れていたようで、お昼寝もバッチリ(-_-)zzz 充電になったかな。

家から1歩も出なかったので、お天気もどうだったのかよく分からない始末です(^_^;)

東野圭吾の小説―『手紙』を読破しました。映画にもなってますね。強盗殺人で服役した兄とそのことによって人生に希望の見えない弟。結構重い話ですが、読みやすい文章だし、考えさせられる内容でした。オススメ。

読後、映画ではどういう風に描かれているのかなー、とちょっと気になりましたが、映画のキャストと自分の抱いている原作の登場人物のイメージにギャップを感じたりもしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/09

買ってみました

年末ジャンボ!\(^_^ )( ^_^)/

何を隠そう…あ、別に何も隠さなくて良いけど…自分で宝くじを買うのは人生初でございます。

なぜかというと理由は至って簡単、“クジ運が恐ろしく悪いから”です(^o^;

懸賞なんてものははことごとくハズレだし、お年玉付き年賀状も毎年くまなくチェックしてますが、最高で切手シートが2枚ですよ!(一度で良いからふるさと小包とか当たってみたいものじゃ。)

そんなわけで、今回の宝くじも期待はしてませんが、職場の同僚と「なんだかんだ言っても、やっぱり買わなきゃ当たらないよね。」という話になり、決意した次第でございます。

期待してないとはいえ、これから毎日「当たったら何を買おっかなー。」と一応は妄想するし、当選発表の日は隅々までチェック致しますよ(^O^)
出来るだけ長く楽しめるよう、バラで10枚にしましたー。さぁ、運試しです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/12/08

隠れ家的レストラン

12月8日(金)、中学校からの友人と3人でお食事に行ってきました。皆で顔を合わせるのはほんと久しぶり!Tちゃんが今週、8ヶ月になるBABYと実家に帰って来ていたので、短時間限定だけど会おう、ってことになったのです。

以前から「とっても美味しいお店があるから是非連れて行きたい。」と聞いていたお店に案内してもらいました。場所はなんと、私の職場から車でたったの2~3分!!今まで、何度か周辺を通っていたのにまったく気付きませんでしたぁ(^o^)丿

200612081839000嬉しいことに、友人のご両親がこのレストランのシェフと知り合いで常連さんなので、通常のディナーコースにプラスしてピザをサービスしてくれたのです♪やった~! 職場を出る時は「そんなにお腹すいてないかな。」なんて思っていたのですが、美味しいのでモリモリ食べてしまいました(^^)v

200612081906000 食事をしながらトークに花を咲かせていると(トークがメインで食事がサブか!?って勢いでしたが…)、友人の携帯が鳴りました。お子さんがかなり大泣きしているようで、おじいちゃんからのSOSでございましたー。大急ぎでデザートを食べて解散。まぁ、またいつでも会えるしね。

レストランのオーナー夫妻とちょっと談笑してから帰ってきました。地元で美味しいお店を知ることが出来たので嬉しい。今度、ランチに行ってみたいなと思ってます。

帰宅後、友人の実家に渡しそびれていたものをお届けに。今度はお家でゆっくりね、と話しました。子育て頑張れ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お菓子レッスン♪

2度目のお菓子レッスン

12月6日(水)、いつも通っているパン教室で特別レッスンがあり、お菓子を習ってきました。
先生のお友達の、とっても優しいパティシエさんが講師です。
今回で2度目ですが、とても楽しみにしておりました( ^_^)/
お菓子作りが大好きな同期もお誘いして一緒に参加です。
メニューは『ティラミス』と『ジンジャークッキー』…クリスマスも近いしね。生徒は6名でした。2人1組や3人1組になったりして作業しましたが、皆さん良い方ばかりで、とても和んだ雰囲気。楽しかったなぁ♪

上の画像がティラミス。フィンガービスケットを焼き、コーヒーシロップに浸したものを箱に敷き詰めチーズクリームを流しいれました。マスカルポーネチーズ、とっても美味しい!甘さ控えめで上品なお味でした。

200612062245000_2

←それでもって、こちらがジンジャークッキー。星やハート、ツリーなどの型抜きして、用意してもらっていたクリスマス仕様の袋でラッピング。いろんな袋やリボン、シールなどを毎回用意して下さっていて、とても楽しいし、勉強になりますねー。出来上がりを食べてみたら、さっくりしているし、風味抜群!   

 

200612062059000

←先生が用意して下さったお食事。「カラフル野菜マリネご飯」です~。私はカップにご飯を詰めて盛り付けをする役でしたが、ご飯をギュウギュウに詰めすぎて、最後、ちょっと足りなくなってしまいました。自分の怪力を呪う…(-_-;)

    

お肉の代わりに大豆たんぱくを揚げたものが入っているんですが、食べた感じはほんとに鶏肉みたいでした。ダイエットに最適とか。

ご飯は玄米でヘルシーだし、味付けもスイートチリソースやナンプラーが入っていて南国風なので、食欲が出る感じ。レシピを頂いたので、近々家で作ってみたいと思っております。

帰宅後、大きなスプーンでティラミスをバクバク食べちゃいました。(言っときますが、さすがに全部ではございません…^^;)嗚呼、恐ろしや我が食欲!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/05

しつこい勧誘

昨日、ヒマだったので、ネットで英会話スクールの情報をチェックしてました。
勉強したい!と思った時にすぐ動かないとそのままずるずると先送りしてしまう性格なので、海外から帰ってきてまだ意欲があるうちに、と思いまして。ただ、一度始めた事は長く続けるタイプだったりもします。

マンツーマンレッスンのスクール2ヶ所に資料請求をしてみたところ、積極的に勧誘してくると噂のスクールからさっそく留守電が入ってました。
「本日、資料を送付しました。お電話でもお話したいと思いまして…。」との事。
夜にも着信があって、早くもこのスクールに嫌気がさしてきてます。資料も届いてないうちからそんなに勧誘しなくてもねぇ。資料請求後にとあるサイトでテキスト代がものすごく高いことや講師のレベルにばらつきがあることも知り、テンションが下がったこともありますが。

もう1つのスクールは、規模は小さいけど、レッスン料は安いし、そのせいか広告や勧誘に熱心ではないようです。うーん、なんだかこっちに気持ちが傾きつつあるなぁ。
まぁ、資料が届いてから、他社も含め、じっくり検討してみようかな、と思ってます。

でも、現在通っているさをり教室(月2~3回)、パン教室(月1回)、合唱団(習い事じゃないけど…月2~3回)に英会話教室が加わったら、習い事ばかりのおでかけになりそうですね。時間が取れるかも不安。

そういえば、ぼちぼちスキーシーズンだし。新しいことを始めるのにはタイミング悪いかなぁ。どうしましょ!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/12/04

カロリー消費!?

12月4日(月)、合唱団のレッスンで先生のお宅に。

夜8時からスタートですが、防音設備バッチリなので思う存分歌えます。ありがたや、ありがたや。

1時間近く、ストレッチと発声をしてから、曲の練習を。来年9月に行われる演奏会の構想、早くも固まりつつあります。いつになく飛ばし過ぎ?とも思うけれど、来年こそは満足のいく演奏をしたいので、失速しないように頑張ります。人数少なくて大変だけれど。

ニュージーランドから帰ってきて以来、食欲がとどまるところを知らない今日このごろですが、2時間みっちり歌ったので、少しは食べた分を消費出来たでしょうか…?えぇ、たぶん無理でしょうね(^o^;
メタボリックという言葉が非常に恐ろしい…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/03

NZ南島の旅⑰旅を終えて

毎度毎度、私の長~い旅の日記を読んで下さっている方、今回もお付き合い頂きましてありがとうございます。

時折、友人から「長すぎて読むの大変だよ!」というクレームも頂きますが、なかなかシンプルにまとめられないんですよねー。えへへ(^v^)

旅行に出る前の、ガイドブックを読み込んだり調べものをしたりしている時が一番楽しい自分ですが、終わってしまった今は空虚感でいっぱいです。翌日からの仕事はあまり身が入ってませんでした。やっと1週間働き終えて、ブログを更新していたら、またニュージーランドへ戻りたくなってしまいましたよぅ。次にNZに行くなら、南島の上のほう、ピクトンやネルソン辺りを周ってみたいです。

またあくせく働いて、どこかへ旅に出たいと思います。そしたら懲りずに長文で更新しますのでお楽しみに!? あー、旅の資金目当てに年末ジャンボ買おうかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NZ南島の旅⑯成田に到着

クライストチャーチからオークランドまで、オークランドから成田へと、トータルで13時間は長かった~。

国際線では映画を2本観て、更に本も読んだけれどなかなか時間が経過しないものですね。あ、でも今回は友人と隣同士になれたし、通路側だったので気が楽でした。

機内食にはお寿司と茶そばも出ましたが、お世辞にも美味しいとは言えませんでしたねー。別にここで和食を出さなくても良いと思うんですけど。ちなみにメインはチキンでした。

成田に着いたのは午後4時過ぎ。ニューヨークやローマ、ブリズベンなどからの飛行機が一斉に到着したのでかなり混雑しており、順番待ちにかなりの時間を要しました。隣の列に、ロックアーティスト・内田裕也様のお姿も。

スカイライナーの切符を買ってから、私達が向かったのは蕎麦屋。空港内は暑かったので、『なめ茸おろしそば』をオーダー。そうそう、お蕎麦はこの味よっ!と日本の味に酔いしれました。友人からビールを一口貰い、国産ビールの美味さも実感。

あれ?ニュージーランドの余韻はどこへ行った?って感じですが(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NZ南島の旅⑮帰国の時が…

11月27日、まだ外は真っ暗な午前3時40分に起床。寝たのが0時なので、仮眠ってとこでしょうか。コーヒーでなんとか頭を起こし準備して、お迎えを待ちました。

迎えに来てくれた日本人のお兄さんはすこぶる元気な方でしたねー。まだ夜も明けてないのにそのテンションはすごい、と普段ハイテンションが持ち味!?の自分も脱帽です。

空港には10分位で到着しましたが、かなり混雑していてびっくり。ほとんどが日本人。朝一番のこの便(クライストチャーチ→オークランド間)は、オークランドから日本に帰る人達が多く利用するそうです。日本への直行便が1日1便だから仕方ないですが。

ペットボトルの飲み物が手荷物のリュックに入っているのにまるでスルーとは、日本の手荷物検査では考えられないですけど、それほどテロ対策に敏感ではないということでしょうかね。

あれよあれよという間にニュージーランドを離れることになり、とても淋しい気持ちになりました。まだ帰りたくないよー、仕事なんか出来ないよー、と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NZ南島の旅⑭ジャンクフード

NZ南島の旅⑭ジャンクフード

クライストチャーチに着いたのは夜7時。翌朝(…というか夜中!?)4時40分にはお迎えが来るってことで、束の間の滞在となりました。ガーデンシティと言われるクライストチャーチ。各家庭がお庭の美しさを競っているそうです。ホテルも世界で3番目に大きいという、ハグレー公園のすぐ近く、という素敵なロケーションなのに、ゆっくり散歩する時間もない(-_-;)

とりあえず街の中心部へ出るべく、ホテルのシャトルバス最終便に飛び乗りました。帰りはタクシーで帰って来いとのこと…。

ウロウロしていたらあっという間に時間が過ぎ、夕飯はハンバーガーを買ってホテルで食べればいいかぁ、という話に。レストランに入っていると時間が掛かってしまい、寝る時間が無くなってしまうのでね。それにしても、NZ最後の夕食が日本でも滅多に食べなくなったジャンクフードとは…(ーー;)

マクドナルドには、KIWIバーガー(ラディッシュとかが入っているらしい。)なるものがあるそうなのですが、私達が入ろうとしたマックには無かったので、すぐ近くのバーガーキングに入り直してみました。

飲み物はカップを渡されてセルフサービス。見ると、『ファンタ・ラズベリー』の文字を発見。ベリー好きとしてこれは試してみなければ、とボタンを押すと、よく知っている匂いが。

えー、匂いも味もカキ氷のイチゴです~(;一_一) おまけにものすごい色でしょ。予想はしてたけどビビリました。

オーストラリアでファンタ・オレンジ飲んだ時もそうでしたけど、着色料がハンパ無いです。長生きしたい方は避けたほうが良いでしょう。

200611261807000 ←こちらがハンバーガー。玉ねぎの切り方、粗すぎ!しかも芯まで入ってるし…。食べてみたら、おもいっきり玉ねぎ全開でございました。こっちの野菜、どれも大味です。

とりあえずお腹がすいてたので平らげましたが、ダイナミックなハンバーガーでした。

話は変わりますが、食後にテレビをつけたら、『マオリTV』なるものが放送されていて、マオリ族の女性キャスターがマオリ語でニュースを読んでいました。英語の字幕スーパーが流れてて、なんか見入ってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NZ南島の旅⑬迷子

テカポを出て10分ほどバスを走らせたところで休憩。ちょっと気温も高かったのでアイスを食べました。

Nz_136 ちょうど、目の前が牧場だったので、お散歩がてら羊さんたちを見に行ってみました。

7~9月頃に子どもがたくさん産まれるそうです。この時期はまだ親子の違いがはっきり判かりますね。もう少しすると、メスだけが残され、オスはほとんどがラム肉になってしまうと聞き、仕方の無いことだけど、ちょっとかわいそうでもあり…。

Nz_144 …と、そこへ「メエー。」という鳴き声とともに、道の反対側の牧場で、子羊が柵の近くへ走ってきました。どうやら、お母さんとはぐれてしまったらしく、かなり切羽詰っている様子。近くに群れも見えず、完全に迷ってしまっているらしいのです。

助けてあげたいけれど、どうにも出来ずに後ろ髪を引かれながらバスに戻りました。無事にお母さんとめぐり逢えてますように…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NZ南島の旅⑫テカポにて

Nz_129   

マウント・クックを惜しみながらも離れて、クライストチャーチまで行くバスに乗りました。途中、テカポ湖に立ち寄り、写真撮影。あまり時間を取ってもらえず残念でしたけど。

写真のお花は“ルピナス”です。外来種なので、現在、マウント・クックなどの国立公園内では駆除対象となっていますが、テカポ湖やプカキ湖の周りにはたくさん花を咲かせていました。ちょうど満開になったところだそうです。イギリスからニュージーランドへお嫁に来た女性が、あまりに殺風景だから、ということで本国から1,000本分の種を持って来て国道沿いに植えたのだそうで、“ルピナス街道”と呼ばれるところも。繁殖力が強く、風に乗って種が飛ばされるとどんどん増えてしまうらしいです。

Nz_124 ←湖畔に立っている石造りの教会―『善き羊飼いの教会』の中に入りました。とっても小さな教会だけれど、なんだか神聖な気分になりますね。

この教会を維持するための寄付金を払い、ポストカードを貰いました。大切にしようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NZ南島の旅⑪4WDツアー

11月26日、マウント・クックのお天気は相変わらず不安定。

AM 9:30にチェックアウトをし、10:00から前日に予約していた『Alan Picard』の4WDツアーに参加しました。参加者12名、全員日本人。う~ん(ーー;)

私は助手席をゲット。ドライバーさんは日本語の辞書を持ってたけど、話は出来ないので、ところどころで日本語テープを流して、あとは英語での説明でしたが、結構理解出来ましたよ。冗談にもなんとか切り返せたしね。楽しい人でした(*^_^*)

タスマン氷河沿いに4WD車(トヨタ)で進んで行き、普通車では入ることの出来ないところで氷河や高山植物を見ることが出来るんですね。Nz_109

Nz_111

Nz_106

←植物の数々。            

       

    

 マオリ族がタトゥーを入れるために使う植物の横を通る際は、引っかからないように注意しながら歩きました。

川の水が飲めると聞いてチャレンジしたけど、ちょっと草の味が強かったかな(^_^;)

そして、岩山を徒歩で登って氷河をのんびり眺めました。ご覧あれ↓↓↓

Nz_113_1

ユニークなガイドさんとふざけたりしながら、たくさん自然に触れた楽しいツアーでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NZ南島の旅⑩星空観察

夕食後、友人が『テカポ・ツアーズ』主催の“スターウォッチングツアー”に参加したいと話してきました。

日本人ガイド付きで、マウント・クックの空港へ行って南十字星を見るツアー。季節的に南十字星が低い位置にあるので、ホテル周辺からだとよく見えないのだそうです。この辺りは空気が澄んでいるのでたくさん星が見えるのだとか。

夜10時30分発だし、外は寒いし、値段も高いなー、南十字星はオーストラリアへ行った時も見えるしなぁ…とか、さんざん躊躇していた私ですが、まあヒマだし、防寒バッチリで行けばいいか、と参加することにしました。

雲が多くなってしまい、空港に着く頃には南十字星は隠れていたけれど、ポインターや自分の星座(おうし座)、マゼラン星雲、シリウス等々…がくっきりと見えました。日本では見ることの出来ない位、ものすごい数の星に感動☆

大学生の時、一般教養で取った『天文学』の授業にはまるで興味が無かったんですけどね(笑) もっと真面目に勉強しとけば良かったかな。

三日月も出ていましたが、北半球とは欠け方が逆ということをいまさらながら学習。望遠鏡を使って、クレーターを見せてもらいました。

そうそう、流れ星もバッチリ見えたのです。願い事をする間もなく消えちゃたけど(^_^;)

あと、宇宙ステーション“ミール”が通過する瞬間にも立ち会えました。これは貴重!

ガイドさんは南十字星をなんとかして見せてあげたい、と頑張ってくれて、星3つまでは見ることが出来ました。

とにかく寒かったけど、参加して良かった♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NZ南島の旅⑨見えたよ~!

Nz_094_1

奥に見えるのがマウント・クック!ホテルに戻る直前、一瞬雲が切れて山頂が見えたのです。感動!!

200611251446000 夕食も、窓際で山々を眺めながらゆったりとした気分でビュッフェ料理を楽しみました。ラムや鹿肉、グリーンマッスルを食べて満腹~。頼んだビール(スタインラガー)は疲れていたからかすぐに酔いが回り、友人に飲んで頂きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NZ南島の旅⑧遂にマウント・クック

12時30分頃、マウント・クック・ビレッジにある『The Hermitage Hotel』へ到着。雨が降り始めてきていました。

本来は午後2時頃からチェックイン開始なのですが、レセプションで確認してみると、空いているのでもう入れるとの事。しかも、お部屋が10階建ての9階!!今回の旅行を予約する際に、宿のランクを1つ上げてはいたのですが、まさかこんな良いお部屋とは…と大喜びしてしまいました。もちろん部屋の窓からは山がバッチリ見えます。

お天気は悪いけど、雄大な自然を眺めながらお部屋でランチ。クロムウェルで買い込んだフルーツを入れたヨーグルト、美味しかったです。

Nz_072 お天気は翌日のほうが荒れるとの予報だったので、覚悟を決め、レインウェアにザックカバー、と雨対策ばっちりでHooker Valley Trackへトレッキングに出掛けました。湖までの往復約4時間のコース。つり橋を2つ渡ります。

でも、歩き始めてすぐに雨足が強くなり、強風で前に進むのも困難に。つり橋を渡るときは、川の水がものすごい勢いで流れているのを見て、「大丈夫かぁ~!?」と不安になってしまいました。

第2つり橋まで行ったところで、最高潮に風雨が強くなり、橋の向こうにいる日本人ガイド付きクループも足止めされているようだったので、引き返すことを決断。あと30分くらいで湖だったけれど、山の天気をなめてはいけないな、と思って。

戻り始めてすぐに、氷河の落ちる、ガガガーッっていう音も聞くことが出来たし、トータルで2時間半位は歩けたので良かったことにします。小さいけれどヒョウも降ったし、決断は正しかったと思ってます。

Nz_075 ←雨の中、マウント・クック・リリーを撮影。とてもかわいらしいお花でした。

後半、雨が止み、晴れ間が出てきて、「なんだぁ、もっと勝負すればよかったかな。」なんて思いましたが、風は依然として強いままだったので、仕方ないとあきらめつつ、夕方5時にホテルに戻ってきました。

お部屋のテレビはパナソニックのビオラ。小雪が宣伝してるテレビね。薄型がニュージーランドに早くも進出しているのにびっくり。NHKも見られるんですよ。日本人がたくさん訪れるってことですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NZ南島の旅⑦フルーツの町

11月25日、頼んでいたモーニングコールを忘れられてしまい、まんまと予定時間より40分も寝坊。まあ、なんとか準備は間に合いましたが。

この旅メインのマウントクックへ向かいました~。お天気は晴れ(^^)v

Nz_062 途中、休憩場所のCromwellという町に立ち寄りました。フルーツ栽培で有名なのだそうです。 農家の方がお店を出していたので、早速物色。果物をその場で数種類ミックスしたアイスも売ってましたが、ちょっと寒いので断念。                          

Nz_067_2 マウントクックに着いたらヨーグルトと一緒に食べよう!ってことで、イチゴとチェリーとマンダリンをお買い上げ。バスの中でもおやつ代わりにちょこっと食べました。チェリーは旬で美味しかったけど、イチゴは大味ですっぱかったです~。普段、日本で甘いイチゴを食べなれているからかもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NZ南島の旅⑥ミルフォード・サウンド

11月24日、日帰りツアーでミルフォードサウンドへ。氷河の侵食によって出来た入り江を観に行きました。

バス車内ではドライバーが運転しながらガイドをしてくれるのですが、日本人ガイドも添乗していて、私達、日本人にはヘッドフォンが手渡されます。道中は日本語での解説が聞けるわけですが、ビジュアル的にはなんか変。ちなみにスペイン語圏など、非英語圏で日本語以外の観光客にはカセットテープの放送があるのだとか。ヘッドフォンに頼らずとも良い位の英語力を身に着けたいものです。

クイーンズタウンから約5時間半掛かるのですが、途中、記念撮影用にミルフォード沿いにある見所にも立ち寄ってくれます。雨が非常に多いミルフォードですが、見事に降られました。でも、晴れの時には姿を見せない滝がたくさん見られ、雨でも別の楽しみ方があるのだそうです。

Nz_022_2 ←立ち寄った『Mirror Lakes』です。(画像をクリックして見て下さいね。)周囲の山々が鏡のように水面に映って見えるということからこの名前となったようです。看板がわざと逆さまに書いてあり、水面に映ったものが正しく読めるようになっているんですよ。頑張って撮影したけどちょっとゆがんでしまって残念。晴れで無風がベストです。

Nz_029 ←こちらは『The Chazm』です。急流によって寝食した奇岩が見られます。雨が結構降っていたので、レインウェアを上だけ羽織り、15分ほど遊歩道をお散歩しました。マイナスイオンがすごい!

      

そして午後1時15分、いよいよ、乗船場へ。1時半に出航~。他の日本人ツアー客はなんと幕の内弁当のランチ!(NZに来てまでなんでかな!?) うちらはビュッフェでしたが、お皿に食べ物を取り終えた頃には指定されたエリアに座席ナシ!!ひぇー、どうしよう、とうろたえていたら、若い男性スタッフが2階へどうぞ、と案内してくれて、しかもうちらのトレーを両方持ってくれました。ジェントルマンですな。おかげで食事がゆっくり楽しめてラッキーだったなあ。

Nz_035 食後はデッキに出たりして、時々、さながら台風レポートのようになりながらも景色を楽しみました。もちろんレインウェアは上下着こんでおります。

後半、波が高いところがあり、船が大揺れしてみんなでキャーキャー言って盛り上がってました。この旅には揺れがつきまといますな…。無料のコーヒーを入れたばかりの白人女性が一向に飲めずにこぼしそうになっていて、顔を見合わせ苦笑する場面も。

Nz_049 オットセイやとっても小さなペンギンも見られたし、大きな滝のすぐ目の前まで近づけて迫力を味わうことが出来たし、色々な国から来たお客さん達ともコミュニケーションが出来て良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NZ南島の旅⑤シーフード三昧

クイーンタウンでは美味しいシーフードに舌鼓。

スカイゴンドラのレストランに振られたことは残念でしたけど、気を取り直して「こうなったら食事にはお金をかけよう!」ってことで、お店探しを。

初日の夕食は『Fishbone  Bar&Grill』へ。人気店のようでかなりの賑わい。順番待ちが必要ってことで名前を伝えて20分位ブラブラしてから入店です。お店のスタッフがとてもフレンドリーでよかったです。きれいな店員さんオススメの白ワイン『Astrolabe』をオーダーしてみました。すっきりしてて飲みやすかった♪安上がりの私は1杯で赤ら顔(^_^;)

そしてお料理…。あまりきれいな画像ではないけどご紹介~。

200611231646000 ←こちらは『Mussels』(ムール貝)です。

身が大きくてかなりプリプリです。あっという間に平らげました!NZでは是非ご賞味あれ。

200611231646001 ←『Salmon Stakes』(サーモンのステーキ)

サーモンはとてもやわらかくて美味しい!でも、日本人シェフがいるからなのか、または日本人客をターゲットにしているからなのか照り焼きソースの焼きそばみたいなのが添えてあって、これがしょっぱくてまずかった(ーー;)

200611231647000 ←『Spagetti Marinala』(スパゲッティ・マリナーラ)

魚介盛りだくさんでテンション上がるパスタ。トマトソースもさっぱりしていて飽きのこない味でした。                                                                                                  

滞在2日目の夜は、NZ料理のお店、『AVANTY』に。

200611241709000

←シーフードチャウダーです♪

器の底にずっしりとシーフードが。量も多くて、これだけでもお腹いっぱいになりそうだったし、温まりました。          

あとは、本日のスープ(アスパラガスのスープ)やピザ(チーズが非常に美味!)、スモークチキンサラダなどをシェアして食べました。シェアしたほうが色々な種類が食べられるから、ということでね。赤ワインを2種類頼んで飲み比べもしたりして…。

全体的に味付けとかは日本のほうが断然繊細だけど、素材の良さを堪能出来たかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/02

NZ南島の旅④スカイゴンドラ

Nz_017

クイーンズタウンの高台に、ゴンドラ乗り場があります。夕食は上にあるレストランでニュージーランド料理のビュッフェを食べようと出掛けたところ、「本日は予約のお客様でいっぱいです。」と言われてしまいました…(ToT)/

でも、せっかく来たし、悔しいので上までは行ってみることにしました。小さなクイーンズタウンの街が一望出来ます。大きな湖のある、素敵な街ですねー。

この時期は夜9時まで日が沈まないんですよ。時計を見てビックリ、ってことがよくありました。あと、NZは紫外線量が日本の約7倍!恐ろしい…。日焼け止め&サングラスが必需品なのです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/12/01

NZ南島の旅③美味なアイス

NZ南島の旅③美味なアイス

クイーンズタウンでホテルにチェックインした後、少し休憩してから街の中心まで出てみました。クイーンズタウンはとっても小さな街で周りやすかったです。

歩き疲れた後はニュージーランドで有名なアイス―『Hokey Pokey(ホーキー・ポーキー)』を食べましたー。美味しいと聞いていたけど、めちゃうま♪

濃厚なバニラアイスに、つぶつぶが入っているんですけど、この食感が最高!砂糖と蜂蜜を少し焦がして重曹を加え、飴状に固めたものだそうな。

“TIP TOP”という有名メーカーのものを食べましたが、他のフレーバーも美味しそうでした。旅の途中に食べた、このメーカーの“JOY BAR”という袋入りアイスも美味しかったですよ。バニラにチョコがコーティングしてあるんですが、中にラズベリーソースが入ってて、日本には無い味でした。もっとたくさん食べたかったぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NZ南島の旅②恐怖の国内線

夏でもないのに怪談話みたいなタイトルですが、いやー、まさに恐怖体験でした。

北島のオークランドから南島のクイーンズタウンへと乗り継ぎをしたわけですが、飛行機が飛び立ってしばらくすると、機長アナウンスが…。

まぁ、気流が悪い所を通るのはよくあることだし、仕方ないかな、なーんて思ってたらとんでもない!
めちゃめちゃ、いや、とんでもなくめちゃめちゃ揺れるんです。
窓際に座っていた自分は頭をぶつけました(>_<)

その後も機長アナウンスは2度、3度と続き、恐怖心を振り払うべく、変なテンションで笑うしかない私達。

そんなうちらを余裕の表情で見て笑う、白人のおっさん…(;-_-+ 信じられん。

ワタクシ、リスニングが苦手なので、機長が早口で言ったことをあまり理解出来ないでいたのですが、4度目のアナウンスの際の声が、それまでとトーンが違っていたし、座席付近の女性の表情が険しくなったので事態を悟りました。

…航路変更です。飛行機旋回ー。それでもなお、揺れましたが(T_T)
後半はさすがに気分が悪くなったけど、あまり食べていなかったので、なんとか大丈夫でした。他のお客さんは大変だったみたい。エチケット袋はやはり必要な物なのね。

コース変更により、到着予定時刻をはるかに30分以上過ぎて、ようやく無事着陸。乗客全員、拍手喝采。こんなことで一体感は味わいたくないものです。

すごく体に力が入ってたみたいでぐったりでした。さすがにすぐに降りられない人も多数…。

ゲートを出たら、日本人のアシスタントさんが出迎えてくれてたので、事情を話したら、「この路線、かなり風が強くて気流の悪い所を飛ぶのでベテランの機長にしか任されないんですよ。」と。どうりで客室乗務員も皆、屈強そうだったわけだ、と納得。

かくしてなんとか南島の地を踏めたのですが、次回、ニュージーランドへ行く際は、けっしてこの区間を飛行機移動しないことにします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »