« しゃぶしゃぶ♪ | トップページ | 練習、練習 »

2006/10/17

『フラガール』

10月15日(日)の夕方、観に行こうと決めていた映画、『フラガール』を観るためワーナーマイカルシネマズへ。15周年らしく、1000円で観られてラッキーでした♪友人を迎えに行った時点で、時間が怪しかったので、地元の抜け道を使い、予告編の終わるギリギリって時にようやく席に滑り込みセーフです。

さてさて、感想はと言うと…。

うかつにもボロ泣きしましたー。展開は大体予測がつくのですが、それでも泣けてしまいます。自分だけか!?と思ったら、友人も号泣してました~。2人して目を腫らし、めちゃかっこ悪い…。

はじめ、南海キャンディーズのしずちゃんが出てきたとき、劇場内にちょっと笑いが起きましたが、しずちゃんは本格的に演じていましたよ。

蒼井優は天才!松雪泰子も殻を破ったというか、意外な役柄で観ていて気持ち良かったです。松雪泰子演じる先生は実在する人物で現在70歳なのだとか。

常磐ハワイアンセンター(今のスパリゾートハワイアンズ)創設時のお話です。ちょっと前にテレビを見ていたら、この映画の特集で当時のダンサーの方がインタビューを受けていて、その当時は女性がフラダンスを踊ることにかなりの偏見があったということでした。

生活を支えるためとか、自分の生活環境を変えるためとか、様々なきっかけでフラガールになったのだと思うけれど、未知の世界に飛び込んだ勇気がすごいですねー。

この映画、自分の中では久々のヒットです。もう1回位観に行こうかねーなんて友人と話をしながら帰ってきました。オススメ。

|

« しゃぶしゃぶ♪ | トップページ | 練習、練習 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82548/12319448

この記事へのトラックバック一覧です: 『フラガール』:

« しゃぶしゃぶ♪ | トップページ | 練習、練習 »