« 読書の秋 | トップページ | 甲子園気分を自宅で »

2006/09/16

ウール糸の難

ウール糸の難

9月16日(土)、さをりの講習を受けてきました。
今回で、マフラーが織り上がりました。…が、これまでにない苦労の連続(;-_-+

職場で使えるのでは、と試作のつもりで定番ウール糸を縦糸に使用してみたのですが、絡まりやすく、織っている最中もお隣の糸どうしがくっついてしまって、ひどい時には縦糸が切れてしまうので、なんだかちょっぴりストレスがたまってしまいました。

それに、横糸も当初はシックな色にするつもりだったのに、気付けば華やかな色を使ってしまい、果たしてこれを自分で巻くのか!?という感じになってしまいました(~o~)

後半は多少ヤケになりながら織ってましたが、「これではいかーん。たとえ使えないシロモノでも最後まで練習だと思ってしっかり織らねば。」と腐りかけてた気持ちに渇を入れて完成させました。

織り上げてからまだ時間があったので、次回作のために整経(糸をかける作業)をしました。悔しいのでまたマフラーを織ろうかとも考えましたが、これでまた納得いかない出来になってしまったらトラウマになっちゃいそうなので、いったん別のものにしようと、40センチ幅の反物を6メートル織ることにしました。うまく出来ればお洋服に…でもミシン苦手なんだよねぇ。…織ってから考えま~す(#^.^#)

糸は扱いやすそうなシルク混合のものにして、色合いも暖色系の穏やかなものにしております。また一から出直しじゃ。

|

« 読書の秋 | トップページ | 甲子園気分を自宅で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82548/11920452

この記事へのトラックバック一覧です: ウール糸の難:

« 読書の秋 | トップページ | 甲子園気分を自宅で »