« 『トリック劇場版2』試写会 | トップページ | 便乗商品(笑) »

2006/05/28

『デイジー』

Daisy 5月28日(日)、相変わらずのどんより雲でなんかテンション上がらないので、早起きしたもののゴロゴロしておりました。

このまま1日を終えてしまうのもなぁ、と思い、夕方から映画に行くことにしました。最近、観たい作品が多いのです。

昨日はコメディを観たので、今日はラブストーリーを選択。

韓国人俳優・香港人スタッフ・舞台はオランダ、と国際色豊かな『デイジー』を。

ネットで予約をして行ったのですが、シネコンが入っているショッピングモールは最近出来たばかりなのでかなり混んでおり、駐車場に入るまで、周辺の道路をグルグルとまわされ、30分位掛かりました。結構余裕を持って早めに家を出たのに、上映15分前になんとか到着。危なかった~。

さてさて、映画ですが、宣伝などである程度のストーリー展開は予想出来ていたものの、実際観てみたら、結構ドラマチックでせつなく、引き込まれました。

殺し屋という職業であるがゆえに、愛するヘヨン(チョン・ジヒョン)を、ただ見守ることしか出来なかったパクウィ(チョン・ウソン)が、後半、彼女にあてた手紙の1文―「そばにいさせてくれてありがとう。」というところにジーンときてしまいました。

窓から広場で絵を描くヘヨンをみつめていたり、彼女がコーヒーを飲むのを見て一緒に飲んだりと、ものすごく繊細な男性を演じている、チョン・ウソンがかっこいい!日本では『私の頭の中の消しゴム』で有名になりましたが、私はまだ観てないんですよねー。近々チェックしようっと。

ヘヨンが勘違いから好きになってしまう、インターポールの刑事・ジョンウ役であるイ・ソンジェの落ち着いた演技も良かったです。

そして何よりも、オランダの風景!!とても素敵でした。デイジーが咲いている川沿いの村も良かったし、町並みも歴史がある感じ…。いつか行ってみたいなぁ。

|

« 『トリック劇場版2』試写会 | トップページ | 便乗商品(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82548/10282069

この記事へのトラックバック一覧です: 『デイジー』:

« 『トリック劇場版2』試写会 | トップページ | 便乗商品(笑) »