« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005/09/28

久々のお米料理

20050917_1547_00019月17日、昨年料理教室で『お米料理』を受けていましたが、仕事が忙しくて受けられなかった回を1年遅れで振り替えてみました。
メニューは花ずし(バラ・チューリップ)、だて巻きずし、とろろこんぶのすまし汁です。
花ずしは巻く時にちょっとドキドキしましたねー。お花の部分はすしめしに鮭フレークを混ぜたものです。だて巻きずしの卵の部分ですが、はんぺんをクッキングカッターで細かくしたものが入ってます。これは意外でしたが、はんぺんならばすぐに手に入るし、いいですねー。
…とはいっても、どれも結構手がかかるので、自宅で1人で作るとしたら、どれか1種類が限界かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道旅行 ~旅の終わりに~

かなり長~いシリーズ(?)になってしまいましたが、これでようやく3泊4日の旅行の記録は終了!
ほんとに内容盛りだくさんの欲張りプランだったけど、すべて日程をきちんとこなすことが出来たのは、一緒に旅をしたMちゃんのおかげ。
このお店に行ってみたい!というひらめきが功を奏したり、ナイスナビで充実した毎日でした。感謝。
この次は釧路(すっかり気に入った炉端焼き)~厚岸(カキ)~羅臼(おいしい魚介)という、食いだおれツアーをしたいなあ、と話しております。実現させたいものです。
結局食べることばかりなんだよなぁ(^_^;)
旅の記録を根気強く読んで下さった方にも感謝します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

北海道旅行 ⑳美瑛にドライブ

ラーメンを食べて、時計を見ると、飛行機の時間までまだまだたっぷり時間があり、美瑛まで行ってみることにしました。数年前にも行ったことがあるのに、結構忘れているものですね。自分が極度の方向音痴ということもありますが(^_^;)
bieiずっと晴天に恵まれてきたこの旅ですが、最終日だけ曇りがちでした。せっかくの美瑛の美しい景色を晴れている日に見られなかったのはちょっと残念でしたが、CM撮影に使われている定番の『セブンスターの木』や『ケンとメリーの木』などをまわってみました。その後、駅前の方にあるコーヒー店、『北工房』に立ち寄りました。ドリップしている時のコーヒー豆の匂いがとても心地良かったです!コーヒーもとっても風味があって美味しかった!色んな種類があったので、また寄ってみたいなあ、と思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道旅行 ⑲旭川ラーメン

動物園を楽しんだ後は、旭川ラーメンを食べることに。
てっとり早いので、『旭川ラーメン村』に行ってきました。以前一度行ったことがありまして、2度目です~。
私達が選んだのは『さいじょう』というお店。東京・品川のテーマパークにも入っているようです。今度行ってみよ。
(ちなみに地元に戻ってからスーパーでこのお店のカップラーメンも発見しました。)
20050912_1401_0000

オーダーしたのはウリである『伝説の塩ラーメン』ですっ!
最近、塩ラーメンにハマっているんですよねー。すご~くスープが美味しくて、個人的にとても好きなお味でした。
塩以外の味も食べてみたいと思いました。
餃子も美味しかったです~。美味しい物を食べると幸せな気分になりますね~(^o^)♪


| | コメント (0) | トラックバック (1)

北海道旅行 ⑱旭山動物園

20050912_1115_0001旅行最終日の9月12日(月)、楽しみにしていた旭山動物園に行ってまいりました~。今回の旅行を企画した時、旭川をスタートとして考えていたのですが、動物園の人気で飛行機も宿も休前日はいっぱいだということで、釧路から逆回りをすることにしたんです。
月曜日とはいえ、多くのお客さんでにぎわっていました~。旅行に出る数日前、新聞で「カピバラとクモザルが水中でけんかをして、クモザルが死亡」と出ていたので、もしかして居ないのでは???と心配していましたが、ちゃ~んと居ました(^_^)v
本来、カピバラとクモザルは共生出来るということで“混合展示”というスタイルをとっているんだそうです。クモザルは本来、水には入りたがらないそうで、けんかをしたのは意外な事らしいのです。
『アザラシ館』では、円柱水槽をビューンと楽しそうに泳いでいるアザラシさん達をウォッチング。『ペンギン館』や『ホッキョクグマ館』もものすごい人でにぎわってましたねー。せっかく並んだのにクマさんはご飯を食べたばかりでぐっすり寝ておりました(^_^;)
オランウータンは、赤ちゃんだけがとっても元気で、お父さん&お母さんはお客さんから背を向け、壁にもたれかかって寝てました~(-_-)zzz
残念だったのが、キリンの“タミオ”が8月に老衰のため、天国へ行ってしまったことです~。厩舎の前には『喪中』の張り紙がありました。
この動物園、やはり展示の仕方がとても上手で、人気が出ているのがよく分かりました。まだこれから進化していきそうですね。飼育員さん達による、手書きの説明文なども好感が持てましたよ。
坂の上り下りで、結構足が疲れましたが、楽しい動物園見学でした♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/26

北海道旅行 ⑰またもや大移動

お寿司をたらふく食べた後は、旭川に向かって出発。お店を出たのは6時半。辺りはとっぷり日も暮れてました。
網走刑務所ってここなのかぁ、とか言いながら通り過ぎ、まず長距離移動に備えてセルフのGSで給油。
39号線を走り、北見まではわりと都会だったのですが、そこから先は次第にお店も少なくなっていき、さびし~感じに。そして石北峠…。峠なのに地元の人は80キロ以上出して走ってます。ちょっぴりハンドルを持つ手に力が入りました~(^_^;)
途中、元はドライブインだったところに車を停めて、星空を眺めました。少し曇っていたので残念だったけれど、それでもたくさん見えましたよ(^_^)v
峠道の後半は、あまりにも速い車が来た時は無理をせず、先をゆずってマイペースを保ちました。そして、層雲峡を通過。ここは観光地だけあって、宿の灯りが見え、ひと安心。ほんとは明るい時間に通れれば良かったのですが、それはまた今後の宿題ということで。このあと、道の端にキツネ(たぶん…)を発見しました。
上川を通り、いよいよ旭川。本日のお宿、『旭川パレスホテル』に到着したのは夜10時。網走から旭川まで3時間半でかけぬけました。思ったより早く着いて良かった!(飛ばし過ぎ!?)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

北海道旅行 ⑯お寿司~♪

20050911_1740_0000さてさて、網走から宿泊予定地である旭川に移動です。
おそらく到着がかなり夜遅くなるということで、網走を出る前に夕飯を、ということで17時半にやって来たのが『寿しの福尚』です!最初は雑誌に載っていた回転寿司に行こうかと思ったのですが、実際に目の前まで行ったところ、ちょっと雰囲気が…ということで、再検索。こちらのお店に辿り着いたワケです。
あまりお腹はすいていなかったので、8カンの上にぎりを注文しました。お味噌汁がおいし~!そしてお寿司もカニやらサーモンやら、オホーツクの味を楽しむことが出来ました(^_^)v
テレビでは『笑点』がやっていて、お笑い好きの私は大喜利の前座の『レギュラー(あるある探検隊でおなじみ)』に釘付けになってました~。あまり音がよく聞こえなかったけれど。
あ、話が脱線しましたが、北海道に来て、新鮮なお魚って美味しいな~、とつくづく実感してしまいました~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道旅行 ⑮サンゴ草

sangosou網走に来た、一番の目的は能取湖畔にある『卯原内園地』で群生している“サンゴ草”を見ることです~。
ちょうど9月上旬から紅葉して真っ赤になるんですよ。“サンゴ草”は別名“アッケシソウ”という1年草だそうです。
この日は、町の人達がちょうどお祭りをしていたようなのですが、私達が到着した夕方4時に終了してしまい、少し残念でした。観光客はまだまだ大勢いました。
ウッドデッキの上を歩いて見てまわりましたが、サンゴ草の色を楽しむのに1つの障害が!…蚊が多いんですよ、蚊が!ひえ~って感じでした。夕方だから余計だったのかな?
虫除けスプレーが必要でしたね。ま、目的を達成したので満足してま~す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/24

北海道旅行 ⑭ヒマワリいっぱい!

楽しかった知床を後にして、車は網走方面に向かって爆走~。2時間ほど走って、女満別町の朝日ヶ丘公園というところへやって来ました。女満別町では、「日本一のひまわり畑」を観光の1つに揚げていて、ここ、朝日ヶ丘公園もそのスポットの1つなんです。20050911_1534_0000
4区画に分け、種をまく時期をずらしているので、長期間にわたってひまわりを見ることが出来る、というわけですね。9月でも見られる、ということで、是非立ち寄りたいと思っていました。
帰ってきてから町のホームページを見て知りましたが、この公園、故黒澤明監督作品『夢』の製作舞台にもなったそうですよ。
たくさんのひまわりに囲まれて、写真をパチパチ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道旅行 ⑬ボンズホーム

知床での活動を予定通りに満喫した私たちが、次の目的地への移動前に立ち寄ったのは、『ボンズホーム』というお店です。
ここは、たまにこのブログにコメントを下さる、“とみぃ”先輩から「美味しいから立ち寄ってみては?」とアドバイス頂いた喫茶店。上の階は宿になっています。
ここでのランチをとても楽しみにしていました!「7日間煮込んだカレー」も気になったのですが、オススメのお芋の味を堪能したくて、「よくばりグラタン」にしてみました。
20050911_1322_0000じゃがいもがホクホクでと~っても美味でございます!
チーズも美味しかったし、大満足。デザートもせっかくだから食べたいな~って事で、2人で1個、「栗じゃが芋プリン」を注文しました。この栗じゃが芋、ほんとに栗やさつまいものように甘くて、スイートポテトなどにも出来るそうです。
すっかり気に入って、男爵と栗じゃが芋(メークイン)の発送を依頼してきました。男爵は11月~12月、栗じゃが芋は4月頃に発送だそうです。契約農家に作らせていて、しっかり熟成させた芋をそれぞれ1年に1度しか販売しないので、とても貴重ですね。今から楽しみ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

北海道旅行 ⑫運動の後は…

やっぱり甘い物でしょ!
…という訳で、知床自然センターに戻り、着替えを済ませた私達が向かったのは売店で~す。目に飛び込んできたのは『ソフトクリーム』の文字!これだよね~♪
20050911_1249_0000メニューを見ますと、『ハマナスとコケモモのミックス』とありました。お、ダブルで味わえるのかあ、いいねえ!とさっそく注文。食べてみました~。
…が、私が味音痴のためなのかもしれませんが、どの辺がハマナスで、どの辺がコケモモなのか、さっぱり分からん(-_-;)
大体にして、ワタクシ、ハマナスの味が分かりません…。こりゃ無理な話ですな(笑)
でも、美味しく頂きました~。結果オーライ!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道旅行 ⑪カムイワッカの滝

20050911_1040_0000知床五湖を堪能した後は、知床自然センターに立ち寄り、水着を着てからシャトルバスに乗り込む2人でありました。向かう先は、楽しみにしていた『カムイワッカの滝』!!
現在工事中で、観光シーズンである7月20日~9月20日までの間だけ、特別に行くことが出来るんです。ただ、車両規制をしているため、シャトルバスでしか行くことが出来ないんですね。
水着を着て行った理由…この滝は温泉なんです!登っていくと、滝壺があり、そこで入浴?が出来ます。
滝の入り口には着替える場所は無いので、自然センターで着替えるよう勧められてます。

20050911_1046_0000さて、ゴアテックスのトレッキングシューズを履いて登り始め。岩は滑りやすいので、水で濡れている岩場を歩くようにしました。最初は靴が濡れないように慎重に慎重に歩いていたのですが、途中から無駄な抵抗だとあきらめ、バシャバシャと入っていくようにしました~(^_^;) 自然センターのバスチケット売り場で売っていた、滑りにくい靴下を買えば良かったかな~、とか考えながら。


20050911_1123_000020分ほど登って、ようやく滝壺に到着~。先客数名。
みんな、登ってもお湯につからないんですねー。水着を着てきた人は少なかったです。
え~、湯加減ですが、ぬるめで長時間つかれる感じ。ただ、天然温泉ゆえに、お湯の成分調整などしているわけもなく、強い酸性のため、傷があったりするとすごくしみるんですよ…。私も手の甲にあった傷がかなりしみて痛かった!後で少し化膿してました。
ともあれ、温泉満喫♪上に服を着て、元来た岩場を降りることに。下りの方が怖い!慎重に降りました。
バス停では、待ち時間に札幌から着たおばさま達4人とたわいもないおしゃべりに花を咲かせたのでございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/09/19

北海道旅行 ⑩知床五湖

旅行3日目です~。朝6時に起床。釧路全日空ホテルのスタッフさんのお話で、知床が世界自然遺産に登録されてから、観光客がかなり増え、知床五湖の駐車場に入るのに2時間待ちの日があった、と聞いていたので、ツアー客がバスで出発する前に宿を出ようと前日話していたんですね。バイキングでヨーグルトとパンを軽く流し込み、出発~。
夏のハイシーズンよりは客足が落ち着いてきているとは思うのですが、早出作戦で大成功でした。到着した7時半にはツアー客はいないし、個人客も少なくて、静かにトレッキングを楽しめましたよ。GOKO
当初は一湖と二湖だけでも良いかね、と話していたんですが、勢いでいつのまにか全部まわってました。あまり広くはないので、1時間半弱でまわれます。知床連山がとっても雄大で素晴らしい!!縦走も出来るそうです。
いつか羅臼岳に登ってみたいなあ。
途中、大学生くらいのカップルがいたのですが、彼女さんの服装に目が点になる私達!タンクトップにスカート、足もとはローヒールとはいえパンプス!!確かに周れることは周れるけれど、その服装はどうなのよ、と思っちゃいました。
とても静かな雰囲気の中、彼女のはしゃぐ声が聞こえてきて、ちょっと興ざめ(-_-)
キノコを発見したとかで、彼に「エライ?エライ?」と聞きまくっていました。若いから仕方ないな…。
シカにも会えたし、きれいな景色も見られたので良しとします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

北海道旅行 ⑨宿に到着

オシンコシンの滝を観て、ちょっとブラブラしてから宿に。この日の宿は、ウトロにある『知床グランドホテル北こぶし』です。お部屋も広くて、お茶を入れてのんびり。夕食を少し遅めにして、温泉につかりに行ったりくつろぎました。露天風呂からは漁船が見えました。内風呂にはラベンダーの香り風呂もありましたねー。
夕食はバイキング・スタイルでしたが、私達の選んだ旅行会社の特典で毛ガニのボイルが付いてました。ちょっとラッキー♪あまり中身はぎっしりではなかったけれどね…。
バイキングは和・洋・中と色々揃ってました。お刺身、ズワイガニ、カニしゅうまい、かきフライ、ローストビーフなどを少しずつ持ってきて食べました。あと、蟹ラーメンも。(ミニサイズですよ、ミニサイズ。)
いつも大食漢のワタクシですが、この日は車に乗ってることが多かったので、あまり量は入らなかったです。
デザートにはミニケーキやらミニプリンなどがあったので、ちょっとだけ食べました。
食後は温泉にゆっくりつかり、ちょっとうたた寝。その後は明日に備えて早めに就寝…と思ったのですが、韓国ドラマ『オール・イン』を観てしまいました。その後の『爆笑オンエアバトル』はさすがにMちゃんに止められましたが(笑)
ところが、温泉効果で体がすっかり温まってしまい、なかなか眠れず…。翌日は早く出なければならなかったのですが(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道旅行 ⑧オシンコシンの滝

何時間車を運転したのか忘れましたが、夕方にはようやく知床入り。
宿を確認してから、本日のメイン?である『オシンコシンの滝』へ。20050910_1557_0000
日本の滝100選であり、知床八景にも選ばれているそうです。(落差は80メートルとの事。)マイナスイオンを満喫してまいりました~。迫力ありますよ~。ワタクシ、滝が好きなもので、じっくり眺めてきました。…とはいえ、観光客が多い!旅の出発から今まで、あまり観光客が居ないところを周っていたので、ちょっと圧倒されました。観光バスが次から次へとやって来ます。中高年層が多かったですね。
ま、そのおかげで、ツアーガイドさん達に写真を撮ってもらうことが出来ました。2人で撮った写真が少なかったもので、嬉しかったなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

北海道旅行 ⑦屈斜路湖

釧路を出て、2日目の宿泊地、知床へ向けて、北上です。釧路全日空ホテルのスタッフにどの道で行けばよいかアドバイスを貰いました。このアドバイス、後でとっても的確だったと実感☆☆
途中の立ち寄り地として屈斜路湖を選びました。
レンタカー屋から「道の駅おやつクーポン」を受け取っていたので、手前にある「道の駅摩周温泉」で『摩周湖のあいす』と交換し、釧路川の土手に座って食べ、ひと休み。
何種類かあったのですが、私は「摩周湖ブルー」というキレイな水色のアイスにしました。リキュールが少しだけ入っていて、さっぱりとした味でした。Mちゃんはとうきび味をセレクト。美味しかった~。タダだから余計!?
さてさて、屈斜路湖でございます~。日本最大級のカルデラ湖、ということで、とにかく大きい!屈斜路湖の湖畔には、いたるところに天然温泉が湧いているということで、足湯くらいはしてみよう、と和琴温泉というところに行ってみました。…が、先客のおじいちゃん・おばあちゃんで賑わっておりました。しかも水着は着ていないし、タオルで隠す様子もなし…(^_^;) これにはちょっと気が引けて、会釈をして車に戻っちゃいました。勇気出ないよ…。
ちなみに、砂を掘ると温泉が湧いてくる、という『砂湯』に行くか、和琴に行くかで迷っていたんですけど、砂湯だと、足に付いた砂をはらうのが面倒、ということで和琴にしちゃったんですよね。砂湯でも良かったかなあ。
帰ってきてから読んだ本には、旅館が経営している男女別の露天風呂、『三香温泉』(400円)というのもあるそうです。まあ、私達はそこまで時間に余裕は無かったのですけどね。
摩周湖も魅力的だったのですが、時間の都合でカット。次回は行ってみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

北海道旅行 ⑥勝手丼

9月10日(土)、北海道旅行の2日目です~。
前の晩、ぐっすり寝たのでだいぶ元気になりました。朝、早起きして宿から徒歩8分のところにある『和商市場』にお散歩を兼ねて行ってみました。雑誌によく出ている、“勝手丼”を食べるのが目的です。
はじめに白いご飯を買って、その上に好きなネタを買い、オリジナル海鮮丼が作れる、というものです。市場内の色んなお店で勝手丼用の切り身を用意していますー。
前の日、カヌーのガイドさん情報で、調子に乗って注文しまくるとすごい金額になるよ、と聞いていたし、宿で朝食バイキングが付いていたこともあって、2人でご飯1人前を買って分けることにしました。
20050910_0906_0000え~、ホタテ、いくら、うに、ちょっと高級なエビなどをオーダー。気付けば1200円となっておりました。ガイドさんのお話に納得(^^;) ちょっとしたお店でもこのくらい出せばそこそこの丼が出てきそうな金額ですねえ。観光客相手なので、お店の方々の接客がうまいんですよ、これがまた。でもまぁ、雰囲気が楽しめたし、新鮮な魚介類が食べられたってことで、よしとしますかね。
宿に戻ってコーヒーとヨーグルトなどを少し食べて出発で~す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道旅行 ⑤釧路ラーメン

炉端焼きを楽しんで、お腹も満たされ…と、ここで終わらないのがワタクシたち。
『炉ばた』でもシメのお茶漬けや丼ものがあったのですが、釧路ラーメンが食べてみたかったので、あえて炭水化物は摂りませんでした。
お腹はきつかったのですが、おもいきってチャレンジ。カヌーのガイドさんが、釧路ラーメンはカツオだしであっさりしてるよ、と話していたのがどうも引っかかって…。のれんをくぐり、「麺は少なめで…。」とオーダー。そして出てきたのがコレ!20050909_2121_0000
おぉ~、たしかにスープを飲むとあっさり味です。トッピングもシンプルで素朴な感じでした。
でも、満腹で食べたこともあるのかもしれないけれど、あまりにあっさりしすぎていて、私には途中から飽きてしまう味でした。普段、結構濃い味付けのものを食べているからかな。釧路の人はこういうあっさり味を好んでいるのかもしれないですね。
なんとか1杯食べ終えると、かな~り満腹になってしまいました。その直後、宿まですごく近いのに、ちょっとお腹が痛くなり…。そうだ、体調崩していたんだったぁ。あとの祭りでございます(-_-)
宿についてから、すぐに風邪薬飲みました~。
20050909_2101_0000
余談ですが、炉端焼きからラーメンにハシゴする間、道ばたでこんなオブジェを発見!
特に説明書きもなく、歩道の脇にありまして。色といい、モチーフといい、なんとなく気になり写真撮ってしまいました。あまり重要なものではないのでしょうが…(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道旅行 ④炉端焼き

さてさて、釧路湿原でのカヌーを終えた2人は宿である全日空ホテルにチェックイン。ベルボーイのお兄さんにどこかオススメの料理屋はないかと尋ねたところ、親切にも周辺の食事処をまとめたマップを持ってきてくれました。
向かうは創業50年以上、“炉端焼き発祥の店”と言われるお店。
その名も『炉ばた』。(←なんてストレートなネーミング!)
当初、自分達で焼くスタイルのお店が良いかと思っていたのですが、Mちゃんが、「プロに任せた方が、焼き加減もしっかり分かってておいしいんじゃない?」との的確な判断!『炉ばた』では、50年焼き続けているというミツおばあちゃんがお出迎え。ものすごく賑わっているし、煙がモクモクで雰囲気が良いんです!(画像をクリックすると大きくなります。)
robata体調が悪かったことを忘れて、ビールで乾杯!!カヌーのガイドから聞いた、旬の秋刀魚の刺身をつまみに注文しました。秋刀魚の刺身は人生初でしたが、とてもおいし~♪鮮度って大事ですね。おもわずおかわりしちゃった程です。焼き物では、ホタテバター、ししゃも、秋刀魚、ほっけ、なす、しいたけ(めちゃくちゃ巨大&ジューシーでした。)などを堪能。大満足でした。
お腹もいっぱいになってきた頃、お隣のサラリーマン風のおじさま達が、『めんめ』という魚が美味しいよ~、と教えてくれました。金目鯛とかとよく似たお魚で、焼かれている姿を見たら、と~っても美味しそうでした。注文したい!と思ったけれど、2人で食べきる自信がなく、あえなく断念しました。
また今度、釧路へ来る時は絶対に挑戦したい!宿題となりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/09/13

北海道旅行 ③釧路湿原カヌー

20050909_1529_0000さてさて、いよいよ楽しみにしていたカヌーです。1時に申し込んでいたのに3分遅刻。レトルトカレーのせいで遅れちゃいましたよ。とほほ(T_T)
前日のツアーは台風の影響ですべて中止となってしまったそうなのですが、この日はなんとか行えるとの事。ただ、本来であれば塘路湖から出発するところ、水かさが増していて、釧路川から塘路湖に水がたくさん入り込んでおり、、カヌーで行くことは難しい、ということだったので、車でもう少し先の分岐点に連れて行ってもらい、そこからスタート。ガイドさんから簡単な説明を受け、3人の乗るカナディアン・カヌーがスタート。
コースは少し短縮となってしまったけれど、水量が豊富な分、普段は見渡せない景色が見られたり、入れない場所にも行くことが出来て、ある意味、ラッキーだったかも。
途中、色んなお話を聞きながら、植物を見たり、鳥(イソシギ)やセミ(エゾゼミ。関東のセミとは少し鳴き方が違ってました。)の声などを聴いたりして、ゆったりとカヌーに揺られること2時間半。静かな湿原の雰囲気を満喫しました。川の流れはとても穏やかです。パドルでそんなに漕がなくても進んでいく程度。
途中、コーヒーを入れてもらい、クッキーを食べながら休憩したり、ガイドさんに質問したりしながら、あっという間にゴールの細岡へ。
もっと長時間のコースでも良かったかなあ、と思ったりして。
ちなみにガイドさんのお話によると、早朝のカヌーだと鹿などの動物に会えるチャンスも増えるそうです。
またここに戻ってきたいな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

北海道旅行 ②釧路到着

10時半頃、釧路空港に到着しました。
レンタカー(トヨタ・パッソ)の手続きをして、なんやかんや移動を開始したのは11時過ぎ。初日のメインとなる、“釧路湿原カヌー”に向けて、一路、塘路駅前にある、『塘路ネイチャーセンター』を目指す2人。
カーナビで塘路駅を設定したのですが、まさかナビに裏切られることになるとは!!!途中で指示された通りに川沿いの道に入ると、『管理者専用道路』の文字が…。不安に思いながらもそのまま走り続けると、だいぶ先になって行き止まりになってることに気付きました(-_-) 
おまけにこの道、途中で他の道に行くことも出来なくて、一度、なんとか迂回しようとして、道無き道を走ってしまいました。ただただ、笑うしかなかったです。今回もハプニング続きになりそうな予感がしました。(実際、そうなっているけど。)
仕方なく、元来た道を引き返したのでした。ナビを過信してはいけない、と再認識。
1時にカヌーを予約していたんですが、なんとか塘路に着いたのは12時半頃。ネイチャーセンターの方には「空港から50分くらいです。」と聞いていたんですがねえ。やれやれです。
到着してから、塘路湖のほとりにあるレストハウスで、注文したら一番早く出てきそうということでカレーを注文しましたが、なかなか出てきません(汗) そんなに待ってようやく出てきたのはレトルトカレー!なんとなくそんな気はしていたけれど、せめてお湯くらい沸かしておいてくれ~!と心の中で叫び、体調が悪かったことなど忘れてカレーを流し込むワタクシでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/12

北海道旅行 ①出発

9月9日(金)~12日(金)までの3泊4日、残りの夏休みを利用して、北海道に行ってきました~。4日間の走行距離がなんと423キロという、とてつもないドライブでした。盛りだくさんの旅だったので、これから少しずつ記事をアップしていこうと思います。気長におつきあい下さいませ。

実は出発前日、残業をしていたら不調気味になり、帰宅後検温してみたところ、微熱が!仕事中、嫌な予感がしたんですよねー。
その上、荷造りを全くしていなかったので、とりあえず風邪薬を飲んでから持っていく荷物をセレクトしていたら、睡眠時間が3時間弱となってしまいました(T_T)
幸いにも、起床したら薬が効いたみたいで、熱は平熱に戻っていたのでひと安心。
7時に地元駅で旅の相方であるMちゃんと合流しました。目指すは羽田!
私達の搭乗口は57番だったのですが、お隣の58番付近に物々しい雰囲気が。SPらしき人が沢山いました。そう、この日は衆議院選挙前日。大物政治家が最後のお願いに行くんだな、と行き先を確認すると、「旭川」とありました。北海道に着いてからニュースを見たら、小泉首相でした~。専用機で私達よりも30分遅く出発したもよう。当初、私達は旭川から周ることを考えていたので、あのまま行ってなくて良かった~、と思いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/09/07

スーパーのハシゴ

9月6日(水)、今日は仕事の後、スーパーマーケットを4件もハシゴしてしまいました。
そんなにしてまで何を買いたかったかというと…スイカですっ!!!
明日、職場である福祉施設でスイカ割りをしたいな~、という話になりまして、若干季節はずれの感はあるのですが、午前中→プール、午後→スイカ割り大会、というプランを組んでみたのです~。
と、ところが、ついこの前まで売っていたスイカが果物売り場からすっかり姿を消しておりました(T_T)
4件中、1件にはカットされたスイカが売っていたのですが、丸ごと1個はなく…。
やはり8月いっぱいなんですね~。がっかり。
あきらめきれないので、明日の朝、職場の近くの八百屋さんをのぞいてみようかと思ってま~す。
来年はこんなことのないように、8月中に実行しようっと(^^;)


★後日談★
  翌日、職場近くの八百屋さんに電話してみたところ、ハウス物なので少し小ぶりではあるものの、スイカを扱っている、との事で、さっそく買いに行き、無事、スイカ割りが出来ました~(^_^)v
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/04

旅支度

いよいよ今度の金曜日から北海道です。
こちらはまだまだ残暑が厳しいですが、北海道は涼しいんだろうな~。
お天気に恵まれるよう、ひたすら祈るばかり。
今日は美容室に行ってから暇だったので、夕方、近所へ旅に必要そうな物を買いに行ってみました。
…とはいえ、あまり関係無い物を買ってしまった気が…(^^;) 
「知床 釧路湿原 阿寒 網走 るるぶ」もお買い上げしてきました。ひたすら美味しそうな食べ物の写真を見ております~。あー、楽しみ♪
荷造りが下手な私ですが、これから頑張りま~すp(^^)q

| | コメント (4) | トラックバック (0)

残暑払い

9月2日(金)、職場の係の残暑払いがありました。夕方、会議が入ってしまったため、仕事が片づかずに大幅遅刻しちゃいました(^_^;)
お料理は中華のコースでした。元々お酒の弱いワタクシですが、疲れていたこともあってか、ビールをコップ1杯と、梅酒サワーを1杯飲んだだけで、終了~。なさけなや…。
ワイワイガヤガヤ楽しく過ごしました♪
一行は二次会のカラオケに流れて行きましたが、私は別の飲み会へハシゴ。
電車1駅移動して、合流です。中華を食べて満腹のはずなのに、またしても箸が止まらず、『目玉おやじのおじや』なるユニークなメニューも食べてしまいました~。さすがにお酒は飲めず、コーヒーにしておきましたが。
終電近くまで楽しくおしゃべりしちゃいました。地元駅から自転車をかっとばすこと15分、帰宅した時には足がだる~くなっておりました。嗚呼、運動不足!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

『シンデレラマン』試写会

8月31日(水)、九段会館で行われた試写会に行ってきました。
前に、このブログで「次は『シンデレラマン』が観たいな~。」と書いたのを、友人Kちゃんが覚えていてくれて、誘ってくれました~(^_^)v
『宇宙戦争』を観た時に予告編で流れていて、気になってたんですよねー。
ラッセル・クロウ&レネー・ゼルウィガー、という豪華コンビによる、実話を基にしたお話。
大恐慌時代、生活に追われた元ボクサーが、家族を守るために“一晩だけの試合”に出ることを決意し、そこから多くの人に希望を与える伝説を作り出していく、という内容です。
家族のためにひたむきに努力する姿や家族の愛に心打たれました。こんな人が実在していたんだ、と思うと驚きです。ボクシング・シーンにも引き込まれましたね~。
号泣するというような内容ではないですが、静かに感動できる1本。家族を持っている人にはより感動する映画かもしれません。Kちゃんは『ラッセル・クロウは良い年の取り方をしてるね。」と言ってました。納得(^_^)
帰りがけに持っていた鞄の金具が取れる、というアクシデントに見舞われたりしましたが、『斑鳩』で煮卵ラーメン&杏仁プリンを食べて帰ってきました~。

| | コメント (1) | トラックバック (3)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »