« 山形で食いだおれ(2日目) | トップページ | G10ツアー in 稚内 »

2005/05/18

道北の旅(初日)

先週の山形に続き、今回も「G10ツアー」に引っかけての旅でございます。
今回の目的地は北海道の稚内。日本最北端ですっ!
飛行機は全日空だったので、羽田第2空港ターミナルへ。新しくなってから初めてでした。
なんとなく見ていたら食べたくなって、売店で万かつサンドをお買い上げ。機内で食べることに。
11:40発の便で出発!友人Kちゃんとおしゃべりしたり、持ってきた小説を読んだりしていたら、あっという間に到着しました。後半、飛行機が揺れたので疲れましたが(^_^;)
稚内空港についてびっくりしたのは、その小ささ!エスカレーターも無いし、羽田とのギャップが…。同じ飛行機に車いすのお年寄りが何名かいらっしゃったのですが、エレベーターには1人ずつしか乗れないし、トイレも順番待ちで大変そうでした。
さてさて、空港から稚内駅へ移動するため、宗谷バスに乗ることに。ところが、すでにかなり混雑してました。20050514_1429_0000
ゴスペラーズのライヴに行く人も多かったようです。
これを逃すと1時間待たなければならないので、気合いで乗り込みました。
その後もお客さんは乗ってきて、最終的にKちゃんはステップ、私は運転手さんの隣(おもいっきり運転席内!)に立つことになりました。運転手さんに「邪魔じゃないですか?」と声を掛けると、「大丈夫だけど、少し触っちゃったらごめんなさいね。」と冗談を言って笑わせてくれました。荷物はKちゃんと、一番前に座っていたお客さんが支えてくれて助かりました。
乗り降りが大変で、本来は運転席側で運賃(590円)を払うことになっているのですが、後ろの方のお客さんから「後ろから降りて、外から回ってお金払いまーす!」という声が(笑)
このバス、なんとまだ新札に対応していないとの事で、新千円札で支払う場合は、運転手さんがカバンからフィルムケースを取り出し、そこに入っている小銭と両替をする、というシステム。周到に用意されてました(^o^)
お客さん同士でお金の受け渡しを協力し合ったり、アットホームな雰囲気でした。
運転手さんの「まあ、慌てずにゆっくり行きましょう。」という言葉を聞いて、北海道はのんびりとした時間が流れているんだなー、と日頃の自分のせかせかした生活ぶりを反省したりして。
かなり体力は消耗して疲れたけれど、すごく思い出になるバス移動でした。
稚内駅のバスターミナルに着いて、レンタカーを借り、ライヴまでの間、宗谷岬までドライブを。
20050514_1505_0001道路の端には矢印が…。
これは、雪が積もると、当然ながら路側帯が分からなくなるので、それを知らせるためのもの、との事。(土木を生業とするKちゃん情報)北国ならではですねー。20050514_1522_0001
海沿いをKちゃんの運転で30分ほど走り、宗谷岬に到着~。
車を降りたら…さ、寒い!恐ろしく寒い!先週、流氷も近くまで来ていたそうな。気温の低さプラス風の強さに、写真だけ撮って、お土産屋さんに駆け込む2人でしたぁ(>_<)
「オホーツク流氷カレー」というホワイトカレーが売っていて、ヒジョーに気になったのですが、630円という値段に断念。
来た道を戻って、宿泊予定の南稚内駅前、「ホテル御園(みその)」へ。玄関に鍵付きの下駄箱があり、靴を入れましたが、スリッパが無いっ!…このお宿、スリッパレスなんです~。知人の家に遊びに来た感じでしょうか。
リニューアルされたばかりのようで、とてもきれいでした。
そして、また車に乗り込み、急いで夕食に。え~っと、またラーメンです(笑)急いでいる時にはもってこい。20050514_1700_0000Kちゃんオススメの50年続くという老舗、「青い鳥」へ。
塩ラーメン(600円)を注文。透明のスープで、とっても美味しい!スープの温度が高くて、なかなか冷めないので(おそらく、北国なので、冷めないようにラードを使っているもよう。)、ちょっとヤケドしました。
カウンターでラーメンとチャーハン(600円)を食べている男性がいましたが、チャーハンの大きさにもびっくり!ラーメンだけでも十分お腹いっぱいになるのに、すごいなー、と感心。両方で1200円、というエンゲル係数の高さにもこれまた感心。
食べ終わった時にはライヴまであと10分を切ってました。今回も大急ぎで会場に移動です。(つづく…)

|

« 山形で食いだおれ(2日目) | トップページ | G10ツアー in 稚内 »

コメント

久しぶりに書き込みできるネタでしたので、書き込みます!2年前夏に憧れの宗谷岬に行き、写真を見て懐かしく思っています。日本最北端の温泉にも入ってきました。稚内に行った日は、北海道レンタカー旅行の5日中の3日目で網走から、稚内を経由して旭川にいくという過酷なスケジュールでしたが、やはり最北端の地はあの時無理して行って良かったとひしひしと感じます。今度は泊まりでゆっくりと稚内の町を満喫してみたいです。なにせ1時間半位しか滞在しなかったので・・・
それにしても稚内でのコンサートに行くなんて、かっこいいですね!最高!

投稿: 新座市民(男) | 2005/05/19 23:39

稚内といえば………

学生時代(←ついこないだね☆)に千葉から車で行って、この稚内の最北端で朝日を見ようと思っていた矢先、雨でスリップして、事故!そのまま廃車という悲惨な思い出があります(ToT)
その時はお金もなかったので、オール下道&オール車中泊という、超過酷な日程でした。いや~若かった♪

また行きたいですねぇ。北海道☆☆☆
でも、ホント毎週毎週いろんなとこ行ってますね。
その行動力はすばらしい!と思いますよ。
たまには連れてってください(*⌒Δ⌒*)

投稿: ひろ | 2005/05/20 12:40

お久しぶりです~。お元気ですか?
やはり宗谷岬は夏に行くべきだなー、と実感しました。
北海道は2度目ですが、前回も富良野・美瑛→旭川→(高速使用)→登別→室蘭→洞爺湖→札幌→小樽をたった3日で爆走しています(笑)
時間をかけてじっくりとまわってみたいです。
北海道はほんとに良いところですよねー。病み付きです。

投稿: DARGO→新座市民(男)さん | 2005/05/22 22:06

あらま、ずいぶん派手な思い出ですねえ。
学生時代(←かなり前でしょ!)は色々と無茶が出来たよね。
今はお金は余裕あっても、時間に余裕がないのがつらいね。
また近々遊びに行きましょう!

投稿: DARGO→ひろさん | 2005/05/22 22:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82548/4186676

この記事へのトラックバック一覧です: 道北の旅(初日):

« 山形で食いだおれ(2日目) | トップページ | G10ツアー in 稚内 »